コンテンツにスキップ
2024年7月11日より、入荷通知の送信元メールアドレスが notify@backinstock.switch-science.com に変更になりました。
2024年7月11日より、入荷通知の送信元メールアドレスが notify@backinstock.switch-science.com に変更になりました。
SKU 3770

Conta™ RTCモジュール PCF2129AT搭載

送料区分: 200

商品コード: SSCI-037709

発売日: 2018-03-27

在庫数: 100+

短いURL: ssci.to/3770

¥1,320 (税込)
¥1,320 - ¥1,320
Current price ¥1,320

NXP社の水晶発信子入りリアルタイムクロック「PCF2129AT」を搭載したI2C接続のモジュールです。モジュールの動作電圧は1.2 V~4.2 Vです。

モジュール上には電気二重層コンデンサを使ったバックアップ用電源回路も搭載しているので、時間データは電源を切っても保持されます。ICのより詳細な情報が欲しい方はデータシートを併せてお読みください。
試作基板で確認したところ8時間以上バックアップされましたが、バックアップ時間を保証するものではありません。

本製品は「Contaシリーズ」の規格に則った製品です。単体での使用はもちろん、Contaベースシールドなどに搭載することもできます。ピンヘッダははんだ付け済みです。

製品仕様

  • 水晶発信子入りリアルタイムクロック「PCF2129AT」搭載
  • 精度は±3ppm (-15℃~60℃環境下)
  • 年(西暦2桁)・月・日・曜日・時・分・秒のRTC機能搭載
  • バックアップ用電気二重層コンデンサ(0.22F)搭載
  • 入出力は I2C バスインターフェース
  • I2C アドレスは「0x51(7bit 表記)」で固定
  • I2C用プルアップ抵抗用のパターンあり(抵抗は未実装)
  • TS(Time Stamp)ピン搭載(基板パターンのみ)
  • 動作電圧:1.2 V~4.2 V
  • 基板外形:2 cm × 2 cm
  • ピンヘッダ搭載

基板(表)

enter image description here

基板(裏)

enter image description here

資料

商品コード: SSCI-037709