コンテンツにスキップ
営業日はカレンダー通り、土日祝日お休みをいただいております。お盆やお正月などの特別なお休みはこちらでお知らせいたします。
営業日はカレンダー通り、土日祝日お休みをいただいております。お盆やお正月などの特別なお休みはこちらでお知らせいたします。
SKU 8036

TIMI-96

送料区分: 200

商品コード: SFE-LCD-19251

発売日: 2022年3月25日

¥6,439
¥6,439 - ¥6,439
Current price ¥6,439

ブレッドボードでの使用に適したプログラマブルなディスプレイ開発モジュールです。4D Labs製 PIXXI-28 グラフィックプロセッサによって制御される、0.96インチのTFT LCDディスプレイを搭載しています。洗練されたメタルフレームに包まれ、広い視野角を持っています。

LEDやセグメントディスプレイ、メーターなどの表示をソフトウェアでシミュレートすることで、部品の組合せや面倒な配線無しに様々な種類のGUIを実装することが可能です。開発のスピードを向上させ、使用本数に制限のあるGPIOを有効に活用できます。

表示するGUIはMates Programmerと専用のPCソフトウェアを使って書き換えることができます。既に用意されている100を超えるデザインに加え、コンポーネントを組み合わせることで独自のデザインを自由に作成できます。

メインのインターフェースは3.3 Vレベルの非同期シリアルUARTです。加えてデジタル/アナログ入力、デジタル出力、コントローラI2C通信、PWMオーディオ出力として使用可能な三つのGPIOピンを備えています。また、外部デバイスへの電源供給も可能です。

シンプルで使いやすい設計のピン配置を備えた、BBM MatesBusインターフェースを採用しています。MatesBusコネクタは、7.62 mm間隔の2列 x 5ピン(2.54 mmピッチ)で構成されています。ブレッドボードに直接挿し込んだり、互換アダプターや開発ボードへ接続して使用できます。

ディスプレイは、タテ、ヨコ、タテ(反転)、ヨコ(反転)の4モードで使用できます。デフォルトでは逆T型になる方向に設定されています。ブレッドボードの底面に接続するとユーザ側に向くように設計されており、ブレッドボードの上面をコンポーネントやワイヤが邪魔しないようになっています。

特徴

  • 4D Labs製 PIXXI-28 グラフィックプロセッサ搭載
  • 160 × 80ピクセル解像度のTFT LCD(タッチ非対応
  • 3.3 V(5 V 対応可能)シリアルUARTインターフェース(300〜2187500 Baud)
  • コントローラI2C(3.3 Vレベル)インターフェースバス
  • 3 x GPIO(3.3 Vレベル) : 2 x アナログ/I2C、1 x PWMオーディオ
  • 16 MBフラッシュメモリ
  • 32 KBプロセッサフラッシュメモリ
  • 14 KBプロセッサSRAM(ユーザ変数用)
  • DC5 V 電源入力(3.3 V可)
  • 3.3 V 500 mA電源出力
  • ブレッドボード互換ピンヘッダ(2.54 mm)
  • RoHS/REACH準拠
  • UL 94V-0 耐火PCB
  • 重量 : 約5 g

資料


製造元希望小売価格 : 29.95ドル
製造元の販売ページ : https://www.sparkfun.com/products/...