international
pcborder
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

ロードセンサーコンビネーション(V1.1)

四つの重さセンサをまとめて、一般的な4線式のホイートストンブリッジ構成にすることができる基板です。

重さセンサを利用することもできますが、新たに精密な土台をデザインする手間を考えると、市販の体重計を改造してはめ込む方が簡単です。

CX711搭載 ロードセルアンプモジュールとの相性が非常によく、アンプに直接五つのピンを差し込むことが可能です。

ご使用のアンプまたは周辺機器が、はかりから離れている場合、RJ45用のフットプリントが活用できます。シールドのピンと同様に、四つのホイートストンピン(E+/E-/S+/S-)を、標準的なイーサネットのツイストペアケーブルに接続できます。これを用いて、アンプモジュールボードを、はかりから離して設置することができます。

温度センサDS18B20のためのフットプリントも含まれています。はかりとアンプモジュールとの間が一致しない場合、はかりの温度を計測することができます。

資料

製造元希望小売価格:1.95ドル(税別)
製造元の販売ページ:https://www.sparkfun.com/products/…

2016年9月21日更新
Name ロードセンサーコンビネーション(V1.1)
Code SFE-BOB-13878
SKU# 2847
Shipping 150
税込単価 243 JPY
数量
在庫 7 (即日出荷可能)
次回入荷
短縮URL ssci.to/2847
公開日 2016年9月21日