international
pcborder
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

SoftPot接触位置センサ50mm

押した位置がわかるセンサ、もしくは可変抵抗器=ポテンショメータです。

可変抵抗器っていうと、通常は「ボリューム」ですよね。ボリュームには足が3本あって、左右の足の間の長い抵抗体がつながっていて、その抵抗体のどこかの位置に真ん中の足が接触するという構造になっています。この商品もまったく同じ構造です。違うのは、抵抗体がまっすぐ直線になっていること、押していない時には真ん中の足が抵抗体に接触していないことです。

このことにより、押しているかどうかも検出することができます。ただし、押していない場合にはハイインピーダンスになってしまうので、ちょっと大きめの抵抗でプルアップかプルダウンするべきでしょう。

抵抗体の抵抗値=左右の足の間の抵抗値は10kΩくらいです。裏側には、粘着テープがついています。足は2.54mmピッチなので、ブレッドボードでも使えます。

国内代理店の商品ページ:株式会社ヒロテック

2015年6月22日更新
Category
名前 SoftPot接触位置センサ50mm
コード番号 SPECTRASYMBOL-002
SKU# 207
送料区分 150
単価 810
数量
在庫 15
短縮URL ssci.to/207
公開日 2013年6月以前