international
pcborder
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

XBeeシールド(スイッチサイエンス製)

XBeeを搭載できるArduino用シールドです。

●特徴
・Arduinoのハードウェアシリアル、ソフトウェアシリアルで利用可能
・XBeeの状態を知るためのLEDを5個搭載。
・Arduinoに繋がずに直接USBシリアルアダプタの接続も可能。

※XBeeを挿す向きにご注意ください!!逆向きに挿すと故障の原因となります。

●資料
回路図

※Arduinoと接続するためのピンソケットピンヘッダは別売です。お好きなものをはんだづけして下さい。

旧商品SSCI-012157からの置き換えです。

上面

XBeeの状態を知るためのLEDが5個用意されています。
左上
・XBee_ON : XBeeモジュールの電源状態
・RSSI : 受信電波強度(Received Signal Strength Indicator)
・ASSOC : ネットワーク参加中(Association)
左下
・Tx : XBeeモジュールのシリアル通信ポートからのデータ送信
・Rx : XBeeモジュールのシリアル通信ポートのデータ受信
※Tx/RxのLEDはXBeeの無線通信の送受信を表すものではないことに注意してください。

基板上にあるプッシュスイッチはリセットボタンです。ArduinoのRESET端子に繋がっており、Arduinoをリセットすることができます。XBeeはリセットしません。

下面

XBeeからの引き出しパターンにXBeeのピン番号と信号名を表示しています。

ジャンパピン部

ジャンパピンを使ってXBeeのシリアル入出力をArduinoのハードウェアシリアル、あるいはArduinoのソフトウェアシリアルに接続できます。

ハードウェアシリアル設定の場合
・Arduino:D0←XBee:Tx
・Arduino:D1→XBee:Rx

ソフトウェアシリアル設定の場合
・Arduino:D2←XBee:Tx
・Arduino:D3→XBee:Rx

写真はSW Serial(ソフトウェアシリアル)設定です。

組立て使用例

ピンヘッダをはんだづけして、XBee・Arduinoに取り付けた例
※商品にArduino Uno,XBee,ピンヘッダは付属しません。

USBシリアルアダプタ使用例

Arduinoに接続しない場合、ジャンパピンを外しUSBシリアルアダプタを挿して使うことができます。3.3V設定でお使い下さい

※商品にUSBシリアルアダプタやXBeeは付属しません。

外形寸法図

2016年10月5日更新
名前 XBeeシールド(スイッチサイエンス製)
コード番号 SSCI-012621
SKU# 1262
送料区分 150
単価 1,944
数量
在庫 多数
短縮URL ssci.to/1262
公開日 2013年6月以前