international
pcborder
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

MPU-6050搭載三軸加速度三軸ジャイロセンサモジュール

InvenSense社のMPU6050を搭載した、三軸加速度センサ・三軸ジャイロセンサモジュールです。デジタル出力であり、I2Cでアクセスすることができます。

●特徴
・6軸もしくは9軸モーションデータデジタル出力(回転行列,四元数,オイラー角,もしくはローデータフォーマット)
・電源電圧:2.3V~3.4V
・CLK,FSYNC,AD0の設定は半田ジャンパで変更可能
・3軸ジャイロ(角速度)センサ:最大感度131LSBs/dps ,フルスケールレンジ(±250, ±500, ±1000,±2000dps)
・3軸加速度センサ:フルスケールレンジ(±2g, ±4g, ±8g, ±16g)
・デジタルモーションプロセッシング(DMP)エンジンが複雑なモーション合成やタイミング同期およびジェスチャ検出を行います。
・組込みアルゴリズムとランタイムBIOSおよびコンパスキャリブレーションにより、ユーザーによる調整不要

●資料
回路図
MPU-6050のデータシート
Arduino用サンプルコード

製造元希望小売価格: 39.95ドル(税別)
製造元の販売ページ:http://www.sparkfun.com/...

2014年12月5日更新
名前 MPU-6050搭載三軸加速度三軸ジャイロセンサモジュール
コード番号 SFE-SEN-11028
SKU# 1208
送料区分 150
単価 4,992
数量
在庫 15
短縮URL ssci.to/1208
公開日 2013年6月以前