iot
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

Wio Lite AI キット

Arm Cortex-M7 32bit 550MHzの高性能マイクロプロセッサSTM32H725AEを搭載したマイクロコントローラAIビジョン開発ボードです。シンプルかつ迅速にプロジェクト開発をサポートするため、Feather開発ボードのフォームファクターでデザインされています。

プロジェクト開発用に、Wio Lite用ビジョンプロジェクトをすぐに始められるソフトウェアサポートが提供されています。

  • STMicroelectronics社からは、一般的なディープラーニングと相互運用可能なツールキットSTM32Cube.AIを提供。Wio Lite AI用のニューラルネットワークを変換し、最適化された推論を実行します。

  • Seeed社からは、Arduino開発環境を提供。学習の手間を減らし、初心者が素早くマイクロコントローラのマシンビジョンを学び、実際の生産環境に適用できるようにします。

マルチタスク性能のための8 MB PSRAM メモリコントローラ、OS用の16 MB SPI NORフラッシュ、追加ストレージ用のmicroSDカードスロットを搭載しています。また、2.4 GHz/5 GHzのデュアルバンドWi-FiとBluetooth 5.1によるワイヤレス接続を備えています。

本製品は、拡張用にSTMH725AE I/Oを搭載し、ボードのI/Oレベルは3.3 Vです。アナログピン6本、デジタルピン14本、UART1本、I2C1本、SPI1本、CAN1本、SWDIO1ポートが使用でき、ボードは5 V USB Type-Cで給電可能です。200万画素のDCMIカメラと2.8インチの抵抗膜式タッチパネルRGB液晶を搭載しており、箱から出してすぐにビジョンプロジェクトに適用することが可能です。また、オーディオ拡張用12ピンのオーディオスロットも備えています。

特徴

  • Arm Cortex-M7 32bit 550MHzの高性能マイクロプロセッサSTM32H725AEを搭載
  • 16 MB SPI NORフラッシュメモリ、8 MB PSRAM
  • 2.8 インチ抵抗膜方式タッチスクリーンRGB LCD(解像度240 x 320)と200万ピクセルDCMIカメラ(OV250)付属
  • デュアルバンド 2,4 GHz/5 GHz Wi-FIとBluetooth 5.1による無線接続
  • 電源用USB Type-C と追加ストレージ用1マイクロSDカードスロット
  • ビジョンプロジェクトをすぐ始められるソフトウェアサポート

用途

  • 機械学習用データ収集デバイス
  • ハンドヘルド型IoTコントローラ
  • 教育
  • モーター駆動とアプリケーション制御
  • アラームシステム、ビデオインターカム、HVAC

仕様

項目詳細
MCUSTM32H725AE Arm Cortex-M7 32bit 550 Mhz
メモリー8 MB APメモリ PSRAM
ストレージ16 MB SPI Nor フラッシュ
マイクロSD カードスロット
ディスプレイ 1 x 2.8インチ抵抗被膜式タッチスクリーンRGB LCD(解像度240 x 320)
1 x LCD切替ボード
カメラ 200万ピクセルDCMI カメラ(OV2640)
オーディオ12 ピンFPCポート(オーディオ用)
無線接続デュアルバンド 2.4 GHz / 5 GHz Wi-Fi
Bluetooth 5.1
電源5 V/3 A(USB Type-C ポート使用)


ハードウェア概要

内容物

  • 1 x Wio Lite AI ボード
  • 1 x DCMIカメラ
  • 1 x RGB LCD
  • 1 x LCD切替ボード
  • 1 x 切替ボード接続ケーブル

製造元希望小売価格 : 49.00ドル
製造元の販売ページ : https://www.seeedstudio.com/...

2022年8月1日更新
Name Wio Lite AI キット
Code SEEED-110991524
SKU# 8241
Shipping 200
税込単価 8,569 JPY
数量
在庫 9 (即日出荷可能)
次回入荷
短縮URL ssci.to/8241
公開日 2022年8月1日