iot
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

M5Stack用超音波測距ユニット I2C(RCWL-9620)

I2Cインターフェースの超音波距離センサです。シングルバスで I2C統合と複数センサ動作が簡単でI/Oリソースを削減できます。モジュールには16 mmプローブのついたRCWL-9620 超音波測距センサを搭載、2 cm~450 cm の範囲を最大精度 ±2%で測定します。

特徴

  • RCWL-9620 チップ搭載
  • I2C通信インターフェース(アドレス:0x57)
  • 測距範囲: 2 cm~450 cm
  • 保護ハウジング
  • 温度補正内蔵で温度ドリフトを減少
  • UIFlowプラットフォーム対応

内容物

  • 1 x Unit UNIT SONIC I2C
  • 1 x HY2.0-4P ケーブル(20 cm)

用途

  • ロボット障害物回避
  • 液量レベル検出
  • 座位姿勢検出

仕様

超音波測距シングルチップRCWL-9620
測距範囲2 cm~450 cm
プローブ仕様16 mm
送受信周波数40 KHz
受信感度-65 dB
指示角度60°
測定精度±2 %
動作電流2 mA
正味重量10 g
総重量25 g
製品寸法56 * 24 * 15 mm
包装寸法76 * 47 * 29 mm


資料


製造元希望小売価格:5.95ドル
製造元の販売ページ:https://shop.m5stack.com/products/...

2022年5月20日更新
Name M5Stack用超音波測距ユニット I2C(RCWL-9620)
Code M5STACK-U098-B1
SKU# 7631
Shipping 200
税込単価 891 JPY
数量
在庫 多数 (即日出荷可能)
次回入荷
短縮URL ssci.to/7631
公開日 2022年5月20日