international
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

PLEN:bit用M5ATOM変換基板

PLEN:bitにM5ATOMを取り付け可能にするための変換基板です。micro:bit型の変換基板にM5ATOMを取り付けでき、それをmicro:bitの代わりにPLEN:bitへ取り付けることで、M5ATOMから制御できるようになります。
PLEN:bitからのステップアップとして、Wi-fiが使ってみたい方、Arduinoでのプログラミングに挑戦したい方などにおすすめです。PLEN5Stackコンバージョンキットなどもあります。
PLEN:bit用の基板ですがピンの接続先の変更が可能であり、ユニバーサール基板のようにスルーホールも設けているため、M5ATOMをmicro:bit型変換基板として使え、micro:bit用のアクセサリーを制御することにも使用できます。

※部品ははんだ付けしておりません。はんだ付けが必要です。

内容物

  • M5ATOM用micro:bit型変換基板
  • タクトスイッチ x2
  • ヘッダーピン(M5ATOM接続用)

PLEN:bitへの取り付けイメージ

資料


こちらの商品は、プレンプロジェクト様からの受託販売商品です。輸送上の問題は当社が責任を負います。技術的なご質問には、当社ではお答えできません。上記技術資料のページなどをご参照の上、ご自身で解決していただく必要があります。

2020年10月20日更新
Name PLEN:bit用M5ATOM変換基板
Code PLEN-004
SKU# 6573
Shipping 200
税込単価 605 JPY
数量
在庫 多数 (即日出荷可能)
次回入荷
短縮URL ssci.to/6573
公開日 2020年9月3日