international
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

双方向ハンドセンサー

手の動きを検出できる3次元空間センサーです。フォトリフレクタ方式で、瞬間的に発光させ反射した光を12 bit ADコンバータで検出します。
3次元ユーザインターフェースとして、機器コントロールや展示品を動かすトリガーなどに用いることができます。

特徴

  • 瞬間的に動作する赤外線フォトリフレクタ方式(レーザー光ではない)
  • 検出距離20 cm以上
    ※赤外線反射光をADコンバータで読むので正確な距離は測定できません。
  • ピンポイントにセンシングして、物体の速度と方向を検出可能
  • 距離測定の精度は悪い(反射光の強さは距離に比例しないため)
  • スキャン間隔1.2 ms(8センサー)
  • 本体基板を並列接続できます。
    • 16個まで動作確認済み
  • センサーの感度は微調整可能です。
  • センサーは10pinリボンケーブルで延長し移動できます。
  • オープンソースとして回路図とソフトウェアを公開しています。
    • Arduino、Raspberry Pi、mbedのサンプルコードが用意されています。

注意

  • 本製品1枚を固定して使用した場合、2次元センサーとなります。
  • 1枚を前後に移動させるか、固定して複数枚並べることで3次元センサーとして機能します。

資料

本商品は、3D UI labさんからの受託販売商品です。輸送上の問題は当社が責任を負います。技術的なご質問には当社ではお答えできません。ご自身で解決していただく必要があります。

2020年7月28日更新
Name 双方向ハンドセンサー
Code 3DUILAB-001
SKU# 6495
Shipping 650
税込単価 22,000 JPY
数量
在庫 多数 (即日出荷可能)
次回入荷
短縮URL ssci.to/6495
公開日 2020年7月28日