international
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

M5ATOM用補助電池基板

バッテリーが内蔵されていないM5ATOMを単4電池で動作を可能にするための基板です。単4電池3本(4.5V)を保護のショットキーダイオード(1S3)を通して5Vピンに供給します。
外部拡張ピン端子を塞いでしまうためI/O用に拡張コネクタ(8ピン)とGROVE互換端子を出しています。
ATOM Lite及びATOM Matrixで動作確認しています。

仕様

  • 単4電池3本で電源供給    
  • 保護ダイオード入り  
  • 電圧監視用の分圧抵抗が接続(G33)
  • 拡張ピンをコネクタで配置   
  • GROVE互換コネクタ(G22,G19)
  • 電源スイッチでON/OFF可能 
  • 基板サイズ:48 × 50 × 23 mm  
  • 完成品  

表面

裏面(電池は別売りです)

資料

注意

  • M5ATOM本体、電池などは付属しません。
  • ATOM Lite及びATOM Matrixで動作確認しています。
  • ATOM Echoは利用できません。Echoを挿すと、Echoのマイク・スピーカーが破損する場合があります。
  • 電池はマンガン・アルカリ電池の1.5Vを使用してください。
    ニッカド電池や充電用1.2Vの電池は電圧が低くて十分に機能しません。
    電池の合計電圧が3.8Vを切るとM5ATOMがリセットされます。

のるLABさんからの受託販売商品です。輸送上の問題は当社が責任を負います。技術的なご質問には、当社ではお答えできません。上記技術資料のページなどをご参照の上、ご自身で解決していただく必要があります。

2020年6月18日更新
Name M5ATOM用補助電池基板
Code NORULAB-063
SKU# 6421
Shipping 200
税込単価 1,300 JPY
数量
在庫 多数 (即日出荷可能)
次回入荷
短縮URL ssci.to/6421
公開日 2020年6月17日