international
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

ESP32-WROOM-32D搭載 SparkFun Thing Plus

Espressif Systems社のESP32-WROOM-32Dモジュールを搭載し、強力なWi-FiとBluetooth MCUを備えた開発プラットフォームThing Plusの新しいバージョンです。Featherボード互換で、Qwiicシステムの利用によりハンダ付けやシールドなしで接続が可能です。

IoTプロジェクトでの使用に適していて、LEDの点灯から、選択したプラットフォームへのデータ送信まで、マイコンと同じようにプログラムできます。ESP32 Arduino CoreをインストールすることでArduino IDEによるプログラミングが可能です。

静電容量式タッチセンサ、ホール(磁気)センサ、SDカードインターフェース、イーサネット、高速SPI、UART、I2S、 I2Cなど、豊富な周辺機器を統合し、16 MBのフラッシュメモリ、520 KBの内蔵SRAM、802.11 b/g/n Wi-Fi、デュアルモードBluetooth機能、およびLiPoバッテリー用JST型コネクタを特徴としています。

Qwiicシステムとは

Qwiicシステムはプロトタイピングを迅速かつ簡単に行える、I2Cのセンサやアクチュエータ、シールド、ケーブルのエコシステムです。

また、全てのQwiicボードには1 mmピッチ、4ピンのJSTコネクタを使用しているため小さく収まり、かつ分極化しているため接続を誤ることもありません。

特徴

  • Xtensa デュアルコア32-bit LX6マイクロプロセッサ
  • 最大240 MHzのクロック周波数
  • 16 MBフラッシュストレージ
  • 520 KB内蔵SRAM
  • 802.11 b/g/n Wi-Fi
  • デュアルモードBluetooth(クラシックおよびBLE)
  • 2.3〜3.6 Vの動作範囲
  • 21 GPIO
  • 8 x 静電容量式タッチセンサ
  • ハードウェアアクセラレーション暗号化(AES、SHA2、ECC、RSA-4096)
  • 2.5 μAの省電スリープ電流

資料

製造元希望小売価格:20.95ドル(税別)
製造元の販売ページ: http://www.sparkfun.com/product/…
こちらは#5448の後継品です。

画像

表面
表面画像

裏面
裏面画像

2020年3月24日更新
Name ESP32-WROOM-32D搭載 SparkFun Thing Plus
Code SFE-WRL-15663
SKU# 6229
Shipping 200
税込単価 2,618 JPY
数量
在庫 6 (即日出荷可能)
次回入荷
短縮URL ssci.to/6229
公開日 2020年3月23日