international
cashless
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

クトゥルフシールド(舌インタフェース)

クトゥルフ シールドは、世界初の感覚置換/感覚拡張のためのオープンソースプラットフォームです。感覚置換とは、通常、ある感覚器で受け取る感覚情報を異なる感覚器に別の形式の情報として提供するツールと技術のことです。この結果、脳はこの情報の対応方法を理解して、利用できるデータに変換します。

クトゥルフ シールドを使えば、感覚器を拡張する装置の実験や開発が可能です。この入力デバイスは、5VのArduino 開発ボードに直結して、舌(そう、あなたの舌です)の神経末端部を付属のフレキシブル電極アレイを使って、18個の電極配列を通じて電気的に刺激します。

このような「舌I/O」は、衰えた感覚や欠落した感覚の代替として非常に有益です。例えば、赤外線や超音波の信号の感知や、インターネットからの情報更新の受信などの感覚拡張にも使用できるでしょう。

舌の上に信号を触覚的に「表示」する18個の電極グリッドを使って、アレイ上の電極は、舌の中の神経膜を脱分極する電気パルスパターンを使って活性化して、異なる種類のタッチ感覚を作り出すことができます。

タッチ感覚を使って、舌先で形状や単純な絵を描いたり、様々な音声周波数を感じたり、舌を使ってターンバイターンの方向指示を受け取ったり、コンピュータへのキーストローク送信、カーソル制御、さらには移動支援機器もコントロールできます。さらに、クトゥルフ シールドは、容量センシングを使って、舌が異なる電極に触れていないか検知できます。

クトゥルフ を使えば、手に神経障害があったり、厚手のグラブを装着している場合、例えばFlexiForce - 感圧センサ などの別のセンサを Arduinoに接続し、物体に作用している力を感じることができます。多くの人が、圧力センサ、加速度計を使って、バランス感覚の改善のため、舌の刺激を使っています。


クトゥルフシールドのご使用には、Arduino R3 互換デバイスが必要です。

内容物

  • 1 x クトゥルフシールド
  • 1 x フレキシブル電極アレイ
  • 1 x グランドケーブル

特徴

  • 2相性波形生成用にI/Oピンに接続されたRC回路
  • 電極アクティベーションを表示するLEDグリッド
  • オープンソースのハードウェア/ソフトウェア
  • クトゥルフArduinoライブラリ
  • Arduino、processing、Android用サンプルソースコード

資料



製造元希望小売価格:75.00ドル(税別)
製造元の販売ページ: https://www.sparkfun.com/products/15897

2020年4月24日更新
Name クトゥルフシールド(舌インタフェース)
Code SFE-SEN-15897
SKU# 6112
Shipping 650
税込単価 13,125 JPY
数量
在庫 0
次回入荷
短縮URL ssci.to/6112
公開日 2020年4月24日
入荷通知 ログインすると入荷通知を受け取るための設定ができます。