international
cashless
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

KittenBot IOBIT V2.0 for micro:bit

micro:bit用の拡張ボードで、入出力ポート専用の基板として使います。基板にブザーも搭載されており、 ジャンパキャップでP0ピンに接続されています。P0ピンは、ジャンパキャップを外すことで他の用途に使用することも可能です。 全体的にコンパクトなサイズなので、様々な用途にお使いいただけます。

特徴

  • コンパクトなサイズ
  • micro:bitの入出力ポートが全て利用可能
  • ブザー内蔵:MakeCodeで音楽を再生させることが可能
  • 3.5 mmオーディオコネクタ搭載:オーディオ機器に接続可能
  • LEGO互換のピン穴 × 2
  • 3色(黄、赤、黒)に色分けされたピン配列
    • 黄色:入出力ピン
    • 赤色:3.3 V / 5Vピン
    • 黒色:GNDピン
  • ワニ口クリップで接続できる端子
  • 5 Vの入出力が可能(IOBIT 1.0からの大きな改良点)
  • 1 A自己回復ヒューズ

仕様

  • サイズ:57 × 44 × 12 mm
  • 電源モード:USB 5 V電源をサポート(青い電源スイッチで電源モードを変更)
  • 動作電圧:3 V~5 V(5 Vセンサモジュールは3 V電源ではサポートされていません)
  • 出力電流:最大出力1 Aの3 V / 5 V電源インタフェース
  • シリアルポートの抽出
  • I2C通信:ピン19、20はI2C通信のみに使用可能
  • SPI通信:ピン14、15

製造元希望小売価格:6.90ドル(税別)
製造元の販売ページ:https://www.kittenbot.cc/collections/...

2020年1月16日更新
Name KittenBot IOBIT V2.0 for micro:bit
Code KBOT-IOBIT-V2
SKU# 5938
Shipping 150
税込単価 880 JPY
数量
在庫 多数 (即日出荷可能)
次回入荷
短縮URL ssci.to/5938
公開日 2020年1月16日