international
cashless ※PayPalアカウントが必要です
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

ReButton

複数回のクリックや長押しによる入力が可能なボタンです。Azure IoT CentralやAzure IoT Hubを起動するためのファームウェアが提供されています。 ファームウェアとハードウェアの両方がオープンソースなので、用途に合わせたIoTボタンをArduino IDEで開発することができます。

単四電池2個で動作し、I2C通信を利用できるGroveコネクタ(3.3 V)も備えています。

ファームウェアをフラッシュするには、CMSIS-DAPを利用できるデバッグアダプタと、TC2030-CTX 6ピンケーブル(または、基板へのはんだ付け)が必要になります。

file

特徴

  • トリガ
    • シングルクリック
    • ダブルクリック
    • トリプルクリック
    • 長押し(> 3 s)
    • 長押し(> 6 s)
  • Groveコネクタ
  • Azure IoT Central / Azure IoT Hubをサポート
  • Over The Air(OTA)をサポート
  • 単四電池2個で動作

資料

製造元希望小売価格:24.90ドル(税別)
製造元の販売ページ:https://www.seeedstudio.com/...

file

file

file

2019年11月12日更新
Name ReButton
Code SEEED-114991735
SKU# 5748
Shipping 500
税込単価 3,168 JPY
数量
在庫 多数 (即日出荷可能)
次回入荷
短縮URL ssci.to/5748
公開日 2019年7月31日