international
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

Button SHIM

Button SHIMは、五つのボタンとRGBステータスLEDを搭載したRaspberry Pi用の薄型拡張基板です。HATやpHATと同時に利用することが可能です。

Raspberry PiのGPIOピンに直接はんだづけすることで他のHAT/pHATとの間に設置することが可能です。あるいは付属のピンソケットをはんだづけして単体で使うこともできます。

本製品はRaspberry Piの外側にボタンとLEDが向くので、HATやpHATの間に差し込んでもアクセスが容易です。Unicorn pHATBlinkt!のようなLEDボード用のコントローラとしても最適です。

また、Pythonライブラリが用意されています(Raspbian Wheezyはサポートしていません)。

※ご使用の際は取り付ける方向にご注意ください。下記画像のようにボタンが外側かつ上部に来るのが正しい位置です。

file
file

特徴

  • プッシュボタン × 5
  • RGBステータスLED搭載 (APA102)
  • I/Oエクスパンダ(TCA9554A)駆動のボタン
  • 超薄型SHIMフォーマットのボード
  • PCBの厚さ: 0.8 mm
  • HATやpHATと同時に利用可能
  • Button SHIMピン配列
  • Raspberry Pi 3、2、B+、A+、Zero、Zero Wで利用可能
  • Pythonライブラリあり
  • 2 x 20 ピンソケット付属
  • はんだづけが必要

※ I/Oエクスパンダを使用してボタンの状態を読んでLEDを駆動しているので、I2Cアドレス(0x3f)が他のpHAT/HATと衝突しない限り、Raspberry Piのすべてのピンにアクセスできます。

仕様

  • ボード寸法 : 65 x 13 x 4.5 mm(W x H x D)
  • ボタンサイズ : 7 x 3.5 x 3.75 mm(W x H x D)

資料

製造元希望小売価格:5ポンド(税別)
製造元の販売ページ:http://www.pimoroni.com/product/…

2019年8月21日更新
Name Button SHIM
Code PIMORONI-PIM301
SKU# 3669
Shipping 150
税込単価 803 JPY
数量
在庫 5 (即日出荷可能)
次回入荷
短縮URL ssci.to/3669
公開日 2018年2月15日