international
pcborder
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

アナログシンセサイザー基板セット

自作向けのアナログシンセサイザーシステム Analog2.0 の最小構成を製作するのに必要な基板と、温度補償抵抗およびファームウェア書き込み済みの MIDI/CV コンバータ用マイクロプロセッサのセットです。

書籍「達人と作るアナログシンセサイザー自作入門 改訂版2017」に掲載されているモジュール用の基板です。

特徴

基板は、Analog2.0 で音を鳴らすための最小の構成をセットにしています。製作に使う部品のうち、温度補償抵抗と、ファームウェア書き込み済みの MIDI/CV コンバータ用プロセッサが含まれています。それ以外の部品は含みません。

基板は、書籍「達人と作るアナログシンセサイザー自作入門 改訂版2017」に掲載されているモジュールと同じ設計です。初版から少しだけ変更がありました。(※)

製作に必要な部品や製作方法の情報は、書籍およびサポートサイトで見ることができます。サポートサイトのアドレスは以下の通りです。
http://gaje.jp/analog20/

また、製作に関する質問やご意見は、サポートフォーラムで受け付けています。
http://gaje.jp/forum/

※ 初版からの変更点について
初版からの変更点は以下の通りです。変更点の詳細と変更後の部品リストはサポートサイトで見ることができます。

  • VCF : 出力バッファを追加
  • エンベロープ・ジェネレータ : 出力回路保護のための抵抗を追加
  • LFO : 回路定数を変更(基板の変更は無し)

内容物

項目ごとに一個ずつ入っています。

  • 基板
    • 電源モジュール
    • VCO(電圧制御発振器)
    • VCF(電圧制御フィルタ)
    • VCA(電圧制御増幅器)
    • ミキサとノイズ・ジェネレータ
    • エンベロープ・ジェネレータ
    • LFO(低周波発振器)
    • MIDI/CV コンバータ
  • 部品
    • 温度補償抵抗 1 kΩ + 3300 ppm/℃
    • マイクロプロセッサ ATTiny2313(MIDI/CV ファームウェア書き込み済み)

資料

Analog+さんからの受託販売商品です。輸送上の問題は当社が責任を負います。技術的なご質問には、当社ではお答えできません。上記技術資料のページなどをご参照の上、ご自身で解決していただく必要があります。

2017年12月6日更新
名前 アナログシンセサイザー基板セット
コード番号 GAJE-001
SKU# 3463
送料区分 150
単価 7,000
数量
在庫 4
短縮URL ssci.to/3463
公開日 2017年10月3日