international
pcborder
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

デジタル出力MEMSマイク変換基板

Knowles社製のデジタル出力MEMSマイクSPH0641LU4H-1を搭載した、ピッチ変換モジュールです。ピン間隔は2.54 mm。

可聴音から超音波まで(100 Hz~80 kHz)の幅広い帯域を高感度にセンシングすることが可能です。超音波センサや超音波通信などに使用可能です。

デジタルPDM出力のため、マイコン等がPDM入力を利用できる必要があります。I2SやSPIでもデータを受けることはできますが、受けた後にSINCフィルタなどのデジタル処理が必要です。

STMicroelectronics社のSTM32L4シリーズにのみ搭載されているDFSDMモジュール(Digital Filter for Sigma-Delta modulators)を使用すると、デジタルマイクのPDM入力をAD変換のように簡単に受信、処理することが可能です。ST Nucleo Board STM32L476RGT6での利用例はこちら。

マイク穴は基板裏面の丸印部分です。

file

特徴

  • 電源電圧:1.5 V~3.6 V
  • 固定穴:M3 x 2、10 mmピッチ

資料

Crescentさんからの受託販売商品です。
輸送上の問題は当社が責任を負います。技術的なご質問には、当社ではお答えできません。 上記技術資料のページなどをご参照の上、ご自身で解決していただく必要があります。

2017年8月3日更新
名前 デジタル出力MEMSマイク変換基板
コード番号 CRESCENT-006
SKU# 3379
送料区分 150
税込単価 1,500
数量
在庫 多数 (即日出荷可能)
次回入荷
短縮URL ssci.to/3379
公開日 2017年8月3日