international
pcborder
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

Rainbow HAT

Android Things向けに開発された、Raspberry Piに接続して利用する多彩な拡張基板です。温度・タッチセンサ、ブザー、LEDディスプレイなど様々な入出力を試すことができます。

RaspbianではPythonライブラリを使うことで、他のHAT基板と同じように利用することができます。

I2C、SPI、UARTなどの引き出しピンがあるため、Android Things上で外部センサなどと連携する際の拡張も容易に行なえます。

仕様

  • 7 × APA102 フルカラーLED 搭載
  • 4 × 14セグディスプレイ(緑色)
  • HT16K33ディスプレイドライバチップ搭載
  • Atmel QT1070 静電容量式タッチドライバ搭載
  • 3 × 静電容量式タッチボタン
  • 3 × LED(赤、青、緑)
  • BMP280 気温・気圧センサ搭載
  • ピエゾブザー搭載
  • サーボ、I2C、SPI、UART用の引き出しピン搭載(3.3 V)

内容物

  • 1 × 本体基板 (部品実装済)

資料

製造元希望小売価格:20.00 ポンド(税別)
製造元の販売ページ:https://shop.pimoroni.com/products/…

2017年6月9日更新
名前 Rainbow HAT
コード番号 PIMORONI-PIM242
SKU# 3225
送料区分 150
単価 3,132
数量
在庫 多数
短縮URL ssci.to/3225
公開日 2017年6月9日