international
pcborder
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

Arduino用ブートローダ/スケッチライタキット

2016年4月に、本製品について詳しく解説した書籍が発売されました。ご利用に際し、サポートページだけでは不安が残る方はぜひご検討ください。
※本製品を扱うのに書籍は必須ではありません。

Arduino 電子工作
http://www.kohgakusha.co.jp/books/detail/978-4-7775-1941-5

谷川 寛 著
96ページ
定価:1,600円+税
ISBN:978-4-7775-1941-5
2016年4月16日刊行


本製品は、組み立てキットです。組み立てには半田付け作業が必要です。DIPや足つき部品で構成されているので比較的簡単に作成できます。

Arduinoで実験したスケッチを身近なものに組み込みたいときに便利なライタのキットです。 商品の詳細についてはサポートページを参照ください。 USBシリアル変換が搭載されていないので、実際に使う際にはUSBシリアル変換モジュールが必要です。 書き込み電圧はUSBシリアル変換モジュールの電圧によって決まります。 Arduino Unoに搭載されているATmega328Pだけでなく、ATtiny44/84/45/85などの少ないピン数のAVRマイコンにスケッチを書き込むことも可能です。(マイコンによってROMやRAMの容量がことなるので注意が必要です。) また、ATmega168/328Pではブートローダの書込みとスケッチの書込みの両方に対応しています。 8MHzと16MHzの2つの水晶発振子を搭載するので、切り替えることで両方のクロック周波数に対応します。 ICSP端子が用意されているので基板に実装されたマイコンへの書き込みにも利用できます。 過電流保護用にポリスイッチが搭載されているので安心です。

アイロジックさんからの受託販売商品です。
輸送上の問題は当社が責任を負います。技術的なご質問には当社ではお答えできません。
上記技術資料のページなどをご参照の上、ご自身で解決していただく必要があります。

資料

2017年4月20日更新
名前 Arduino用ブートローダ/スケッチライタキット
コード番号 ILOGIC-007
SKU# 1999
送料区分 150
単価 2,376
数量
在庫 多数
短縮URL ssci.to/1999
公開日 2014年10月27日