international
pcborder
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

Arduinoをはじめよう 第3版

Arduino(アルドゥイーノ)は、フィジカルコンピューティングのためのオープンソースのプラットフォーム。安価なハードウェアと使いやすい開発環境を組み合わせて使うことで、電子工作の経験がない人でも容易にインタラクティブなオブジェクトを作る(プロトタイピングする)ことが可能になります。本書では、開発者自らが、Arduinoの背景、ハードウェア、ソフトウェアの基礎を解説し、誰にでもできる簡単なチュートリアルを行います。日本語版ではArduino公式リファレンスを付録として加えました。

第2版では開発環境のArduino 1.0とハードウェアのArduino Unoへの対応が行われました。更に第3版では、Arduino Leonardoの作例と、RTCやI2C通信のセンサを用いた自動灌水システムの作例が追加されています。

出版社の商品紹介ページ

Massimo Banzi、Michael Shiloh 著、船田 巧 訳
2015年11月 発行
260ページ
ISBN978-4-87311-733-1

本書に対応した部品セット「Arduinoをはじめようキット」もあります。

本書とArduino Uno R3との関係

本書の一部は、Arduino Unoの初期バージョンを元にかかれていますが、最新版はArduino Uno R3です。使い方に違いはありませんが、Uno R3では、ピン数が(表紙と同じ向きに置いて)左上、左下ともに2本ずつ増えていますので、回路を組む際はご注意ください。

2015年12月3日更新
Category
名前 Arduinoをはじめよう 第3版
コード番号 OREILLY-BOOK-001
SKU# 1111
送料区分 150
単価 2,160
数量
在庫 4
短縮URL ssci.to/1111
公開日 2013年6月以前