international
pcborder
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

watchX

Arduinoで開発可能な腕時計型のウェアラブルプラットフォームです。Arduinoの他、Scratchでも開発が可能。

コンパクトなボディにディスプレイやBLE、バッテリー、各種センサを搭載し、様々なウェアラブルデバイスを作成可能です。

組み立てキットです。はんだづけ不要ですが、OLEDと電池の取り付けが必要です。

OLEDは非常に壊れやすいので注意してください。

内容物

file

  • watchX本体
  • OLED
  • バッテリー
  • 両面テープ大・小
  • バンド
  • USBケーブル
  • クイックスタートガイド

仕様

  • Arduino互換 : ATmega32u4搭載
  • microUSB接続 : プログラミング用 & 充電用
  • OLEDディスプレイ : 1.3インチ(128 x 64、FCC接続)
  • Bluetooth(BLE) : Raytac MDBT40-P
  • RTC搭載
  • 加速度/ジャイロ : MPU6050搭載
  • 気圧/温度 : BMP280搭載
  • 3軸地磁気 : MLX90393搭載
  • 極小SMDブザー
  • 充電回路および130 mAhリポ電池搭載
  • 2 x 汎用LED
  • 3 x タクトスイッチ
  • 防水:非対応

資料

2018年9月20日更新
名前 watchX
コード番号 ARGEX-WATCHX
SKU# 3939
送料区分 500
税込単価 10,692
数量
在庫 多数
短縮URL ssci.to/3939
公開日 2018年9月12日