コンテンツにスキップ
営業日はカレンダー通り、土日祝日お休みをいただいております。お盆やお正月などの特別なお休みはこちらでお知らせいたします。
営業日はカレンダー通り、土日祝日お休みをいただいております。お盆やお正月などの特別なお休みはこちらでお知らせいたします。
SKU 7671

ICP-10125搭載 気圧センサピッチ変換基板

送料区分: 200

商品コード: PIMORONI-PIM586

在庫数: 5

発売日: 2022年2月7日

¥2,167
¥2,167 - ¥2,167
Current price ¥2,167

Breakout Garden/Qwiic/STEMMA QT対応のI2Cピッチ変換基板に、非常に高精度な気圧/温度センサを搭載した製品です。

搭載しているICP-10125センサは容量性MEMSテクノロジーを採用しています。柔軟性のある弁が伝導レイヤで覆われたチャンバーの上に載った構造をしており、これらがコンデンサの役目を果たします。このため、気圧変化のある環境下で精度±1 Paという高精度な測定ができ、電力消費も少ない製品になっています。最少で8.5 cmの高度変化による気圧変化を検知できます。また、精度±0.4 °Cで温度の計測も可能です。

エレベーター、ロボットアーム、ドローン、計測用凧やDIY体力測定器など、垂直方向の動きを正確に測定する用途に適しています。

差し込むだけで使えるPimoroniのBreakout Gardenシステムに対応しています。Qwiic/STEMMA QTにも対応で、様々なマイクロコントローラやHATとの接続にも便利です。

特徴

  • TDK InvenSense ICP-10125気圧/温度センサ搭載(データシート
  • I2Cインターフェース(アドレス0x63)
  • Qwiic/STEMMA QTコネクタ
  • 2-6 V対応
  • 逆極性保護機能(Breakout Gardenコネクタ)
  • Raspberry Pi互換のピン配列(1, 3, 5, 7, 9ピン)
  • Raspberry Pi対応(Pythonライブラリ
  • Raspberry Pi Pico 対応(C++/MicroPythonライブラリ

内容物

  • ICP-10125 基板
  • 1 x 5ピンヘッダ
  • 1 x 5直角ピンソケット

基板に直角ピンソケットをハンダ付けして、Raspberry PiのGPIOピンの左から5本(1, 3, 5, 7, 9ピン)に差し込んで使用してください。直角ピンソケットによりRaspberry PiのCPUと基板の距離が離れるため、CPUからの放射熱の影響が抑えられます。

仕様

  • サイズ : 約19 x 19 x 5 mm(長さ x 幅 x 高さ、コネクタ込み)

製造元希望小売価格 : 10.75 ポンド
製造元の販売ページ : https://shop.pimoroni.com/products/...