コンテンツにスキップ
スイッチサイエンスの年末年始休業:12月30日(金)から1月3日(火)まで(年内発送締め切り:12月29日(木) 14:00 までのご注文)
スイッチサイエンスの年末年始休業:12月30日(金)から1月3日(火)まで(年内発送締め切り:12月29日(木) 14:00 までのご注文)
SKU 2330

Teensy 3.1--販売終了

送料区分: 200

販売終了

商品コード: SFE-DEV-12646

発売日: 2015年6月30日

売り切れ
¥3,251
¥3,251 - ¥3,251
Current price ¥3,251

この製品は後継品があります。3.1は近々販売終了の予定です。

ARMの32bitマイコン、Cortex-M4搭載の小型マイコンボードです。コの字に並んだスルーホールが2.54mmピッチなので、ピンヘッダをはんだづけすれば、そのままブレッドボードで扱えます。

仕入の関係で少々お高めになってます。すみません。


Teensy 3.1は出荷時にブートローダが書込済みですので、別途書き込み機を用意することなく、基板上のUSB Micro-Bコネクタから簡単にプログラムを書き込むことができます。Teensyのプログラムは、お好きなエディタを使ってC言語で開発できます。また、Arduino IDEにTeensyduinoというアドオンソフトウェアを追加して、Arduinoのスケッチを書いて開発することも可能です。

Teensyに搭載されているマイコンは、USBを扱う事ができます。USB-MIDIやHIDデバイスなど、様々なUSBデバイスをTeensyにエミュレートさせることが可能です。この32bitプロセッサは、DMAや高精度ADCやI2Sデジタルオーディオインターフェースなど様々な機能を搭載しています。また、4つのインターバルタイマとディレイタイマに加え、どのピンでも割り込みを使用することが可能です。他デバイスに、3.3Vで100mAまでの電流を供給することができます。

Teensy 3.1は5Vトレラントですので、デジタルピンには5Vまでの印加が可能です。ただし、アナログのピンは3.3Vのみの対応です。アナログピンには3.3V以上を入力してはいけませんので、資料欄のピンアサインやデータシートを参照の上、充分にご注意ください。

基板の大きさは35×18ミリメートルです。

※本製品にはピンヘッダ及びUSBケーブルは付属しません。

特徴

  • 32bit ARM Cortex-M4搭載(動作周波数:72MHz)
  • 256KBフラッシュメモリ、64KB RAM、2KB EEPROM
  • 21個の高解像度アナログ入力(16bitがハードウェア割り当て、13bitが使用可能)
  • 34個のデジタルI/Oピン(5Vトレラント)
  • 12個のPWM出力
  • 7個のタイマ(PWMとは独立)
  • DMA転送に対応したUSB
  • 3つのUART
  • SPI、I2C、CAN、IRモジュレータ
  • 高音質なオーディオインターフェースのためのI2S
  • RTC(バッテリーと32.768KHzの水晶発振子の追加が必要)
  • 16個のDMAチャンネル(USBとは独立)
  • タッチセンサの入力が可能

資料

製造元販売ページ:http://www.sparkfun.com/…
製造元希望小売価格:19.95ドル(税別)

商品コード: SFE-DEV-12646