プレスリリース

株式会社スイッチサイエンス
2014年12月02日

クリスマス企画「Rapiro組立ワークショップ 第2弾」の開催

全世界で話題の人型模型ロボットの組み立てキット「Rapiro」の総発売元である株式会社スイッチサイエンス(以下スイッチサイエンス、本社:東京都新宿区、代表取締役:金本茂)は、中学生以上を対象としたクリスマスイベント「Rapiro組み立てワークショップ」を2014年12月13日(土曜日)に開催することをお知らせします。

rapiro_1 rapiro_2

概要

Rapiroは、ロボット工学およびソフトウェアの分野での研究、教育、学習に加え、ホビーとしての使用を想定して開発された「組み立てロボットキット」です。ドライバーだけで、初心者でも2時間ほどで簡単に組み立てることが可能ですが、この組み立てに不安を持っている方や、プログラミング初心者など、購入を躊躇っている方のお手伝いをさせていただくべく、今回、無料のワークショップ付のRapiroキット(税込45,360円)を販売いたします。

同様のワークショップを今年8月に実施し、大好評をいただきました。再度実施の要望を数多くいただき、今回第2弾として開催を決定いたしました。前回と比べて内容を充実させ、希望者には「Arduino Esploraを使ってRapiroを制御する」番外編講座もご用意しております。

 

  • 開催日時
    • 2014年12月13日(土)
    • 10:00~17:00
  • 開催場所
  • 対象
    • 中学生以上(保護者の付き添いがあれば中学生以下も可)
  • 内容
    • Rapiroキットの組み立て
    • Arduino IDEのインストール
    • サンプルスケッチの書き込み
    • 組みあがったRapiroの基本動作確認
  • 申込方法

Rapiroキットの製品仕様、また当社の会社概要につきましては、別途用意しております資料をご覧ください。

ロボットキット「Rapiro」について(※PDF)

お問い合わせ先

一般のお客様
お問い合わせ先メールアドレス sales@switch-science.com までお願いいたします。
報道関係の方
株式会社スイッチサイエンス 広報担当 南原(ナンバラ)までお願いいたします。
Tel: 03-6265-3615, E-mail: marketing@switch-science.com

プレスリリース一覧