プレスリリース

株式会社スイッチサイエンス
2019年4月26日

 

数種類のJDI製MIP反射型液晶モジュールの
プロトタイピングを加速する中継ボードを
4月26日より販売開始

 

株式会社スイッチサイエンス(以下スイッチサイエンス、本社:東京都新宿区、代表取締役:金本茂)は、株式会社ジャパンディスプレイ(以下JDI)MIP反射型液晶モジュールを使ったプロトタイピングのための「MIP反射型液晶中継ボード」を開発しました。また、スイッチサイエンスのウェブショップにて2019年4月26日より販売開始します。

同時にスイッチサイエンスウェブショップにてすでに取り扱いのあるJDI製MIP反射型液晶モジュールの価格を見直し、ラインナップを拡充します。

JDI製MIP反射型液晶モジュールについて

JDI製のMIP反射型液晶は透過型液晶に比べて低消費電力であることが特徴です。反射型であるため光源がある場合にはバックライトが不要です。また、MIP(メモリーインピクセル)技術で入力がない状態でも静止画を表示し続けることができます。これらの特徴により、透過型液晶より消費電力を最大99%抑えることができます。

ただ、JDI製MIP反射型液晶モジュールをプロトタイピングなどで使用する場合には、制御するマイコンボードと接続するための専門的な知識とノウハウが必要でした。この問題を解決し、より手軽なプロトタイピングにも使えるようにしたのが今回開発したMIP反射型液晶中継ボードです。

MIP反射型液晶中継ボードについて

JDI製MIP反射型液晶モジュールをNXPセミコンダクターズ社のマイコンボードFRDM-K64Fにつなぐためのボードです。発振回路などを搭載しており、つなぐだけでJDI製MIP反射型液晶モジュールをマイコンボードから制御できるようになります。当社取扱のJDI製MIP反射型液晶モジュールは全て利用できるため、液晶モジュール毎に一から試作基板を開発する必要がなくなります。

JDI製MIP反射型液晶モジュールの価格見直しとラインナップ拡充について

価格見直し

当社型番

商品名

旧価格(円・税抜)

新価格(円・税抜)

JDI-LPM013M126A

超低消費電力 MIPカラー反射型液晶モジュール 1.28型

5,500 円

3,600 円


ラインナップ拡充

当社型番

商品名

価格(円・税抜)

JDI-LPM013M126C

バックライト付き 超低消費電力 MIPカラー反射型液晶モジュール 1.28型

4,800 円

JDI-LPM027M128C

バックライト付き 超低消費電力 MIPカラー反射型液晶モジュール 2.7型

8,600 円

 

なお、上記の液晶モジュールはいずれもMIP反射型液晶中継ボードで利用可能です。

製品情報

当社型番

商品名

価格(円・税抜)

SSCI-053938

MIP反射型液晶中継ボード

9,000 円

JDI-LPM013M126A

超低消費電力 MIPカラー反射型液晶モジュール 1.28型

3,600 円

JDI-LPM013M126C

バックライト付き 超低消費電力 MIPカラー反射型液晶モジュール 1.28型

4,800 円

JDI-LPM027M128C

バックライト付き 超低消費電力 MIPカラー反射型液晶モジュール 2.7型

8,600 円

販売について

スイッチサイエンスのウェブショップ( https://www.switch-science.com ) にて販売いたします。

当社について

スイッチサイエンスは、テクノロジーをより多くの人々が道具として当たり前に使える世界を目指して活動しています。具体的には、電子工作用の電子部品を自社で設計、製造、または国内外から調達し、販売する事業を行っています。

近年は多くの電子部品が小型化され、専門家以外には使いづらくなっています。こういった電子部品を数センチメートル角のプリント基板に搭載したモジュールの形で提供することで、多くの人がテクノロジーを楽しめる環境を作りたいと考えています。

お問い合わせ先

販売について
お問い合わせ先メールアドレス sales@switch-science.com までお願いいたします。
報道関係の方
株式会社スイッチサイエンス 広報担当 安井(ヤスイ)までお願いいたします。
E-mail: press@switch-science.com

プレスリリース一覧