プレスリリース

株式会社スイッチサイエンス
2017年1月23日

2017年1月19日よりARM® Keil® MDKマイクロコントローラー開発キットの取り扱いを開始

株式会社スイッチサイエンス(以下スイッチサイエンス、本社:東京都新宿区、代表取締役:金本茂)は、英ARM社(本社:英国ケンブリッジ、日本法人:横浜市港北区、以下ARM)の国内正規販売店として、製品であるARM Keil MDKマイクロコントローラー開発キット(以下Keil MDK)の取り扱いを1月19日より開始しました。また、Keil MDKの取り扱い開始に合わせ、デバッガーなどの関連製品の取り扱いも開始いたします。

Keil MDKは、ARM® Cortex®-M、Cortex-R4、ARM7™、ARM9™プロセッサーを搭載したボードを対象とした統合開発環境です。応用範囲が広いマイクロコントローラの開発に柔軟に対応するため、MDK-Professional、MDK-Plus、MDK-Cortex-M、MDK-Liteの4種類が用意されており、目的や用途に最適な開発環境を揃えることができます。

スイッチサイエンスでは、無償で提供されているMDK-Liteを除くMDK-Professional、MDK-Plus、MDK- Cortex-Mの三種類を取り扱います。それぞれに使用環境に応じた三つのライセンスがございます。詳しくは「ARM Keil MDK取り扱い商品一覧(リンクは以下に記載)」のページをご覧ください。

リンク

ARM Keil MDK取り扱い商品一覧:https://www.switch-science.com/products/mdk-arm/

販売について

当社ウェブサイト(https://www.switch-science.com/)にて、販売いたします。公費払いや法人向けの各種書類の作成にも対応いたします。

他社商標について

ARM、CortexおよびKeilは、ARM社(またはその子会社)の登録商標です。ARM7およびARM9は、ARM社(またはその子会社)の商標です。

株式会社スイッチサイエンスについて

https://www.switch-science.com/

スイッチサイエンスは、最先端のテクノロジーを、より多くの人々が道具として当たり前に使える世界を目指して活動しています。具体的には、電子工作用の電子部品を自社で設計、製造、または国内外から調達し、販売する事業を行っています。

近年は、多くの電子部品が小型化され、専門家以外には使いづらくなっています。こういった電子部品を数センチメートル角のプリント基板に搭載したモジュールの形で提供することで、多くの人が最先端のテクノロジーを使いこなせる環境を作りたいと考えています。

お問い合わせ先

一般のお客様
お問い合わせ先メールアドレス sales@switch-science.com までお願いいたします。
販売店のお客様
株式会社スイッチサイエンス 営業担当 上坂(コウサカ)までお願いいたします。
Tel: 03-6265-3615, E-mail: reseller@switch-science.com
報道関係の方
株式会社スイッチサイエンス 広報担当 小室(コムロ)までお願いいたします。
Tel: 03-6265-3615, E-mail: press@switch-science.com

プレスリリース一覧