プレスリリース

株式会社スイッチサイエンス
2015年12月2日

12月9日よりお絵描きロボットキット「mDrawBot」を販売開始します

株式会社スイッチサイエンス(以下スイッチサイエンス、本社:東京都新宿区、代表取締役:金本茂)は、クラウドファンディングMakuakeで話題になった「mDrawBot」の通常販売を開始します。mDrawBotは中国のMaker Works Technology社が開発、製造しているお絵描きロボットキットです。スイッチサイエンスが行ったMakuakeプロジェクトでは、開始1週間で目標金額を達成し、最終的に約4倍にも及ぶご支援をいただきました。販売開始日は2015年12月9日です。

mdrawbot

Makuakeでのプロジェクトページ:https://www.makuake.com/project/mdrawbot/

製品情報

型番商品名価格(消費税込み)販売開始日
MAKEBLOCK-90070 mDrawBot Kit 32,400円 2015年12月9日

 

商品サイズ: 395mm x 92mm x 310mm

総重量: 2.6kg

概要

mDrawBot(えむどろーぼっと)は、組み合わせ方によって4種類のお絵描きロボットを作ることができるキットです。Makeblock*というロボット作成プラットフォームに基づいて設計されたアルミ製の部品や電子モジュール、専用のマイコンボード「Makeblock Orion」など、60種類以上のパーツによって構成されています。パーツの詳細は販売ページをご覧ください。

Makeblock OrionはArduino Unoと互換性のあるマイコンボードです。そのため、ロボット愛好家の方はもちろん、電子工学やロボット工学の初学者、プログラミングに慣れていない人にとっても、比較的簡単に扱うことができます。また、フリーソフトウェア「mDraw」を使うことで、より簡単にmDrawBotを制御することができます。

* Makeblockは、Maker Works Technology Inc. が開発したオープンソースのロボット作成プラットフォームです。頑丈なアルミ製の部品と電子モジュール、ソフトウェアから構成されています。Makeblockの部品の多くは工業用標準部品と互換性があります。また、レゴとは機械的にも電子的にも互換性があり、レゴ用のパーツを自由に組み合わせる事ができます。

4種類のお絵描きロボット

mDrawBotでは「mScara」、「mCar」、「mSpider」、「mEggBot」の4種類のお絵描きロボットを組み立てることができます。組み立てにかかる時間はそれぞれ1時間程度です。各ロボットの特徴は以下のとおりです。

mScara:平らな面に絵を描くことができるロボットです。ロボット本体から伸びる腕を動かして絵を描きます。

mCar:走った軌跡を描くことができるロボットカーです。ペンの代わりにチョークを取り付ければ、道路の上にも描くことができます。

mSpider:壁やホワイトボードに絵を描くことができるロボットです。ロボット本体を2本の糸で壁に吊り下げ、その糸をステッピングモーターで引っ張りあげたり伸ばしたりすることで絵を描きます。

mEggBot:卵やピンポン球のような球面に絵を描くことができるロボットです。

mscara

mcar

mspider

megg

※写真は上からmScara、mCar、mSpider、mEggBotです。

販売について

当社ウェブサイト(https://www.switch-science.com/)にて販売いたします。

Maker Works Technology Inc. について

https://www.makeblock.cc/about-us/

Makerの街、中国の深センで設立された会社です。Makeblockプラットフォームに基づいたアルミニウム押出製品を使った機構部品、電子回路モジュール、ソフトウェアを設計、開発、販売しています。

株式会社スイッチサイエンスについて

http://www.switch-science.com/
株式会社スイッチサイエンスは、電子工作のための素材を、設計、製造、輸入、販売する事業を行っています。近年は多くの電子部品が小型化され、専門家以外には使いづらくなっています。こういった電子部品を数センチメートル角の基板に搭載したモジュールの形で提供する事で、非専門家による研究、教育、ホビー、アートにおいて、最新の電子部品を利用する事を可能にしています。

お問い合わせ先

一般のお客様
お問い合わせ先メールアドレス sales@switch-science.com までお願いいたします。
販売店のお客様
株式会社スイッチサイエンス 営業担当 上坂(コウサカ)までお願いいたします。
Tel: 03-6265-3615, E-mail: sales@switch-science.com
報道関係の方
株式会社スイッチサイエンス 広報担当 小室(コムロ)までお願いいたします。
Tel: 03-6265-3615, E-mail: press@switch-science.com

プレスリリース一覧