プレスリリース

株式会社スイッチサイエンス
2015年10月27日

10月30日よりGPS、気圧計、9軸モーションセンサーを搭載した超小型ロガー「ちょっとすごいロガー」を発売

株式会社スイッチサイエンス(以下スイッチサイエンス、本社:東京都新宿区、代表取締役:金本茂)は、GPS、気圧計、9軸モーションセンサーを搭載した超小型ロガー「ちょっとすごいロガー(NinjaScan-Light)スイッチサイエンス版」を発売いたします。発売日は2015年10月30日です。

logger logger loggerlogger

写真は左から、本体基板おもて面、本体基板裏面、製品内容物、本体基板とSDカードのサイズ比較写真です。

製品情報

型番商品名価格(消費税込み)発売日
SSCI-023641 ちょっとすごいロガー(NinjaScan-Light)スイッチサイエンス版 23,760円 2015年10月30日

 

  • 本体基板サイズ:25mm×38mm×8.5mm
  • 本体基板の重さ:5g

製品概要

「ちょっとすごいロガー(NinjaScan-Light)スイッチサイエンス版」には3軸の加速度センサー、3軸のジャイロセンサー、3軸の地磁気センサー、気圧計、GPS受信機、温度センサーを搭載しています。fenrirさんが開発を主導しているオープンソースハードウェアを商品化しました。

航空機やドローン、自動車など、移動するものの実験を行う際に必要な各種センサーを搭載しながらも、SDカードサイズに収められています。小型のラジコン飛行機などへも簡単に搭載することができます。電源としては、1セル3.7VのLiPo電池、または、Micro USB経由の5Vを使用します。

本体にはmicroSDスロットを搭載しています(microSDカードは別売)。センサーから取得したデータはこのmicroSDカードに書き込まれます。本体をUSBケーブルでパソコンに接続するか、microSDカードを取り出して、パソコンにさすことで、データを取り出すことができます。また、USB経由でリアルタイムにデータを取り出すこともできます。

※開発者のfenrirさんへのお問い合わせはご遠慮ください。本製品は、スイッチサイエンスが企画し、製造する当社の製品です。

内容物

  • ちょっとすごいロガー本体
  • GPSアンテナ(U.FLコネクタ)
  • 日本圧着端子製造株式会社製 ZH型ハウジング付きケーブル(電源供給用)
  • 日本圧着端子製造株式会社製 SH型ハウジング12ピン(拡張用)
  • 日本圧着端子製造株式会社製 SH型ハウジング用コンタクト圧着済ケーブル 5本
  • USBケーブル A〜Micro-B
  • U.FL〜SMA(メス)変換ケーブル(一般的なGPSアンテナ接続用)
  • BECメス型コネクタ付きケーブル(ラジコンの電源用)

販売について

当社ウェブサイト(https://www.switch-science.com/)にて販売いたします。

当社について

https://www.switch-science.com/

スイッチサイエンスは、電子工作のための素材を、設計、製造、輸入、販売する事業を行っています。近年は多くの電子部品が小型化され、専門家以外には使いづらくなっています。こういった電子部品を数センチメートル角の基板に搭載したモジュールの形で提供する事で、非専門家による研究、教育、ホビー、アートにおいて、最新の電子部品を利用する事を可能にしています。

お問い合わせ先

一般のお客様
お問い合わせ先メールアドレス sales@switch-science.com までお願いいたします。
販売店のお客様
株式会社スイッチサイエンス 営業担当 上坂(コウサカ)までお願いいたします。
Tel: 03-6265-3615, E-mail: sales@switch-science.com
報道関係の方
株式会社スイッチサイエンス 広報担当 小室(コムロ)までお願いいたします。
Tel: 03-6265-3615, E-mail: press@switch-science.com

プレスリリース一覧