プレスリリース

株式会社スイッチサイエンス
2015年9月16日

9月17日よりMESH™ GPIOタグ用拡張基板の販売を開始

株式会社スイッチサイエンス(以下スイッチサイエンス、本社:東京都新宿区、代表取締役:金本茂)は、ソニー株式会社「MESH™」のGPIOタグ用拡張基板を2種類発売いたします。発売日は2015年9月17日です。また、10月中旬には新たに2種類の拡張基板の発売を予定しております。

ESP-WROOM-02 ESP-WROOM-02-breakout ESP-WROOM-02 ESP-WROOM-02-breakout

製品情報

型番商品名価格(消費税込み)発売日
SSCI-023993 MESH GPIOタグ用照度センサ 980円 2015年9月17日
SSCI-024006 MESH GPIOタグ用FETボード 980円 2015年9月17日
未定 MESH GPIOタグ用モータードライバ 1,400円(予定) 2015年10月中旬
未定 MESH GPIOタグ用タッチセンサ 1,080円(予定) 2015年10月中旬

概要

MESHのGPIOタグは、市販のモーターやセンサーなどを接続でき、ユーザーが自ら自由に機能を与えることができます。MESH GPIOタグ用拡張基板はGPIOタグに差しこむだけで、MESHに様々な機能を与えることができるモジュールです。

MESH GPIOタグ用照度センサ

照度センサを搭載した拡張基板です。この拡張基板を使うことで、周囲の明るさをトリガにMESHを動かすことができます。

MESH GPIOタグ用FETボード

Nch FETを搭載した拡張基板です。この拡張基板を使うことで、GPIOタグでは扱うことのできない大きな電流を扱うことができます。

MESH GPIOタグ用モータードライバー

この拡張基板を使うことで、DCモーターを制御することができます。

MESH GPIOタグ用タッチセンサ

この拡張基板を使うことで、タッチすることをトリガにMESHを動かすことができます。

MESHについて

MESHは、消しゴムサイズの電子タグ(MESHタグ)を様々な物と組み合わせることによって、デジタルな作品を作ることができるスマートDIYキットです。プログラミングや電子回路などの専門的な知識やスキルがなくても、タブレット端末にインストールしたアプリケーションを使ってだれでも簡単に動くものをつくることができます。

MESHタグには、Button、LED、Moveの特定の機能が割り振られた3種類のタグに加え、ユーザが自ら自由に機能を与えられるGPIOタグがあります。GPIOタグには、市販のモーターやセンサーなどを接続することができます。

販売について

当社ウェブサイト(https://www.switch-science.com/)にて販売いたします。

MESH GPIOタグ用DCモータードライバ、MESH GPIOタグ用タッチセンサは10月中旬ごろに商品ページを公開いたします。

商標など

ソニー、MESHはソニー株式会社の商標です。

当社について

https://www.switch-science.com/

スイッチサイエンスは、電子工作のための素材を、設計、製造、輸入、販売する事業を行っています。近年は多くの電子部品が小型化され、専門家以外には使いづらくなっています。こういった電子部品を数センチメートル角の基板に搭載したモジュールの形で提供する事で、非専門家による研究、教育、ホビー、アートにおいて、最新の電子部品を利用する事を可能にしています。

お問い合わせ先

一般のお客様
お問い合わせ先メールアドレス sales@switch-science.com までお願いいたします。
販売店のお客様
株式会社スイッチサイエンス 営業担当 上坂(コウサカ)までお願いいたします。
Tel: 03-6265-3615, E-mail: sales@switch-science.com
報道関係の方
株式会社スイッチサイエンス 広報担当 小室(コムロ)までお願いいたします。
Tel: 03-6265-3615, E-mail: press@switch-science.com

プレスリリース一覧