スイッチサイエンスマーケットプレイス 出品希望者向け情報

みなさんが創り出したハードウェア作品をより多くのお客様に届けるお手伝いをしたいと考えています。当社には、小さいながらも電子工作用ハードウェア製品を販売してきた実績を持ち、数多くのお客様や販社さんにおつきあいいただいています。こういったお客様や販社さんに対して、みなさんが当社を通じてアクセスする機会を提供したいと考えています。そんな思いを実現するため、スイッチサイエンスマーケットプレイス、いわゆる販売受託業務を行っております。

購入者の方はこちらをご覧ください。

ご相談受付

スイッチサイエンスマーケットプレイスへの出品に興味をお持ちの方は、 itaku@switch-science.com までメールでお問い合わせください(アドレスが変わりました)。みなさんの作品の現在の状況やTwitter IDなどをお知らせいただければ幸いです。

作品の現在の状況とは、例えば以下のようなものが挙げられるかと思います。

  • 作品は完成していない。
  • 作品はあるけど、製品化は行っていない。
  • 製品化は行ったが、製造は行っていない。
  • 製造も済んでいて、すぐに販売できるor販売している。

お問い合わせメールをいただいた時点で「本プログラムへの参加決定」となるわけではありません。メールでお問い合わせいただいた後、詳しいお話をする場を設けさせていただければと思います。ですので、お問い合わせはお気軽にどうぞ。

当社販売形態

当社では主に以下の2種類の販売形態があります。

  • 当社が製品をお預かりし、販売業務のみを受託する(スイッチサイエンスマーケットプレイス)
    • 当社が在庫リスクを負わない代わり、最低限の手数料で販売が可能です。
    • 出品者さまにて価格や在庫数をお好きなように決められます。
  • 当社が製品を買い取り、在庫し、販売する(通常仕入)
    • 仕切り価格(卸)を提示いただき、当社が仕入れを行う。
    • 仕入れの数、販売の継続については当社が判断する。
    • 不具合品の発生などサポートについては当社が対応。

スイッチサイエンスマーケットプレイス(2017年2月23日 update)

概要

  • 商品を預かって、販売する、販売受託業務。
  • 希望小売価格を設定していただきます。
  • 商品の厚さ、および希望小売価格によって所定の販売手数料をいただきます。
  • 毎月月末に販売実績を集計し、翌月末までにお支払いします。
  • お支払いする金額が5,000円税込未満の場合は翌月に繰り越します。
  • 以下のような業務を主に請け負います。
    • 在庫管理
    • 商品ページ作成
    • 入金受付処理
    • 梱包・発送
    • お問い合わせの取次
    • 初期不良交換対応
    • 月末棚卸・売上数報告

販売手数料

  • 厚みが15mm以上の場合
    • 税別商品価格3000円以上の場合、商品価格の10%(税別)+出荷手数料300円(税別)
    • 税別商品価格3000円未満の場合、商品価格の20%(税別)
  • 厚みが15mm未満の場合
    • 税別商品価格1500円以上の場合、商品価格の10%(税別)+出荷手数料150円(税別)
    • 税別商品価格1500円未満の場合、商品価格の20%(税別)

商品

  • 完全にパックされ、すぐに販売できる形態としてください。
  • 完成品、キット、素材の別は問いません。
  • 重い物、大きい物、分厚い物は取り扱いをお断りすることがあります(目安は梱包した状態で100 mm x 100 mm x 25 mm以内)。
  • 開きやすいパッケージは、テープ止めなどで、容易に開かない処置を施してください。
  • 取扱説明書等の参照先URL、技術サポートがある場合には、これらがわかるものを同梱、もしくは商品に表示してください。

オープン性

  • ハードウェア設計および関連ソフトウェアについて、オープンソースとしていただくことを強く期待します。必須ではありません。
  • お客様が購入時に参照できるよう、取り扱い説明書、マニュアルなどの資料を、ウェブ上で公開して下さい。

手続き

  • 簡単な審査を行わせていただきます。
    • 当社の扱うべき商品分野であるかどうか。
    • 商品のクオリティ。
    • 継続性。概ね1年の販売継続をお願いします。在庫限りで売り切り商品の出品はご遠慮ください。
    • たとえば並行輸入品などの販売はお断りさせていただく場合があります。
  • 審査に必要な情報は下記のとおりです。申込時にまとめてお送りください。
    • 製品名
    • 製品の概要、特徴など(用途、関連製品、簡単な使い方等、数行程度で構いません)
    • 販売パッケージの大きさ(箱など含む縦・横・高さ)
    • 初回にお預けいただく予定数量と時期
    • 製品の継続性についての展望
    • サポートページ(プロダクトページ)のURL
    • 製品の概要図(製品写真など。サポートページにあれば構いません)
    • 希望売価(税込)

価格とチャネル

  • 税込の希望小売り価格を決めて下さい。
  • 当社以外のチャネルで販売なさることを制限はしませんが、当社に全面的におまかせいただけると嬉しいです。
  • ご自身で並行して販売する場合は、希望小売価格以下では販売しないでください(イベントなど単発で販売される場合はこの限りではありません)。

納品

  • お好きな数量を預けてください。過大な場合はお断りすることがあります。初回の目安は10~20個ほど。
  • 現時点では、保管手数料は請求しません(参考:1立方メートル1ヶ月10,000円程度)。
  • 当社への納品にかかる送料等は、ご負担ください。

返送

  • ご要請に応じて、お預かりしている商品を返送します。
  • 返送にかかる手数料はいただきません。
  • この場合に当社からの返送にかかる送料は、ご負担下さい。

販売

  • 商品管理用のシールを、当社が管理しやすい適当な場所に貼りつけします。
  • 当社の代理店や販売店を通じて販売することがあります。
  • 当社からお客様への送料は、当社またはお客様が負担です。
  • 当社、当社代理店、当社販売店は、希望小売価格によらない価格で販売することがあります(出品者さまへお支払いする金額は希望小売価格によります)。

返品・販売終了

  • 在庫数量が平均購入数の6ヶ月分以上あるなど、過去の販売実績と比較して在庫が過剰と判断される場合、ご相談のうえ在庫を一部返品することがあります。
  • 3ヶ月以上継続して在庫の無い商品は販売終了とします。販売再開を希望される場合は改めてご相談ください。
  • 6ヶ月以上継続して売上の無い商品は販売終了とし、在庫をお返しします。
  • 委託されている商品が全て販売終了になり、支払いが繰越しされている場合は、販売終了月翌月までに繰越し金額をお支払いします。

お支払い

  • 当社が販売した実績に基づき、売り上げから販売手数料を控除した金額をお支払いします。
  • 商品の厚さ、および希望小売価格によって所定の販売手数料をいただきます。
  • 毎月月末に締めて、翌月末までにお支払いします(お支払いする金額が5,000円(税込)未満の場合は翌月に繰り越します)。

サポート

  • 当社では、以下のサポート業務を行います。
    • お客様が問い合わせる先を迷った場合の、一時受け→切り分け。
    • 商品の発送作業または配送を原因とする欠品または損傷に対する、欠品補充または交換。
  • 電子媒体または物理媒体で、取り扱い説明書、マニュアルなどをご用意ください。
  • 当社では、お客様の個人情報の収集、出品者様への提供は行いません。
  • 製造に起因する欠品または損傷が疑われる場合のお問い合わせ先を用意し、商品や関連資料に明記してください。
  • 製造に起因する欠品または損傷が明らかになった場合には、欠品補充または交換をお願いします。

商品ページ

  • 文章や画像、参考情報についてまとめていただき、当社にて商品ページを作成いたします。
  • 商品説明について、商品の価値をアピールするような文章の用意をお願いします。
  • 特徴、仕様、内容物、使い方などが商品情報としてまとまっていることが重要です。
  • 商品写真は以下のようなものをご用意ください。
    • 白背景、1000×1000pxのJPEG形式のメイン画像を1枚。
    • キット品の場合は、キット内容物が確認可能な画像を1枚。
    • 商品撮影が難しい場合には撮影可能な状態、キットであれば組み上がった状態でサンプル品を提供ください。
    • 使用例の写真があれば、それも載せることができます。
  • 関連資料のPDFやZIPファイルなどは出品者様にて管理いただき、ダウンロード用のURLをご提供ください。
  • 商品ページに載せることが難しい技術情報などは、ウェブサイトやブログなどでサポートページとしてまとめておくと、購入を考えている方や使用する方に対して親切です。必要な情報がわかりやすくまとまっていることは、お客様が購入を判断される際にも非常に重要です。

プロモーション(2017年2月23日追記)

  • 本プログラムで出品された商品について、基本的に広告や宣伝は当社ではいたしません。
    • 広告宣伝には、トップページのスライドへの表示、当社発信媒体での新商品紹介なども含まれます。
  • ウェブサイトでは、お客様が意識的に探さない限り、商品が目にとまることはありません。
  • さらなる販売の拡大を望まれる場合は、SNSなどを利用した定期的な情報発信が必要です。

2015年2月までの受託販売プログラム
2014年2月までの受託販売プログラム

 

  • (2015-06-30)