international
cashless ※PayPalアカウントが必要です
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

生体 35 products

並び順
表示件数 10 20 50 100 200
  • 脈波センサ(M5STICKC-GROVE)は、指先などの末梢血管のある部分を光センサ部に置いて脈波を計測し、 内部で脈波形のデジタル化と脈拍間隔検出を行いGROVE端子のシリアルUART通信で外部出力します。 センサデバイスからM5StickCにはGROVE端子でケーブル接続して、シリアル通信で波形と脈波間隔を受け取ります。

    Shipping: 150 Price: 3,800 JPY
    在庫: 6
  • MAX32664バイオメトリックセンサハブとMAX30101パルス酸素濃度計および心拍数モジュールを搭載したI2Cベースの生体認証センサです。Qwiicコネクタにより、I2Cデータラインに簡単に接続できます。ボードは非常に小さいので、かさばることなく指に装着できます。

    Shipping: 150 Price: 4,594 JPY
    在庫: 2
  • MCUを搭載したADH Technology社製の静電容量式指紋スキャナで、UARTインタフェースのポートを備えています。508 dpiの画像解像度、0.6 s未満の認識時間を特徴とし、最大40個の高品質テンプレートを保存できます。また、ポートに接続するための6ピンコネクタ付きケーブルが付属しています。

    Shipping: 150 Price: 2,793 JPY
    在庫: 8
  • micro:bitや他のマイコンボードとワニ口クリップで接続できるgator:シリーズの微粒子センサボードです。MAX30102センサを搭載し、パルスオキシメーター(SpO2)という酸素濃度の計測や心拍数(HR)のモニタリング、微粒子(PM)の検出が可能です。

    Shipping: 150 Price: 1,478 JPY
    在庫: 6
  • M5Stack用心拍センサユニット (5695:M5STACK-HEARTRATE-UNIT)

    GroveケーブルでM5Coreと接続できる心拍センサユニットです。MAX30100を搭載しており、センサの上に指を置くことで、血中酸素濃度と心拍数を測定することが可能です。

    Shipping: 150 Price: 836 JPY
    在庫: 多数
  • M5Stack用指紋センサユニット (5693:M5STACK-FINGER-UNIT)

    FPC1020Aを搭載した指紋センサユニットです。 指紋データの追加、確認、管理を簡単に行うことができます。Grove互換の端子を備えており、付属のケーブルを用いることで簡単にM5Stackに接続することが可能です。

    Shipping: 150 Price: 1,793 JPY
    在庫: 多数
  • M5StickC用脈波センサ(Serial)-PULSE08-M5STICKC-S

    Shipping: 150 Price: 3,800 JPY
    在庫: 多数
  • Lepton® 2.5 長波長赤外線(LWIR)カメラと変換基板を組み合わせた赤外線サーモグラフィのカメラモジュールで、FLiR開発キットの後継機です。Arduino、Raspberry Pi、あるいはARMベースの開発ツールでアクセスでき、ブレッドボードにも対応しています。

    Shipping: 150 Price: 42,768 JPY
    在庫: 4
  • 脈波センサ(M5STACK-Serial)-PULSE07-M5STACK-S

    Shipping: 150 Price: 3,800 JPY
    在庫: 6
  • 脈波センサ(M5STACK-Analog)-PULSE06-M5STACK-A

    Shipping: 150 Price: 2,500 JPY
    在庫: 5
  • micro:bit用脈波センサ-PULSE05-MICROBIT

    Shipping: 150 Price: 2,500 JPY
    在庫: 4
  • 32 x 24配列のサーモパイルセンサを内蔵し、低解像度の熱画像カメラとして機能する、Qwiicシステムに対応した赤外線アレイモジュールです。数メートル離れた場所の表面温度を、ベストケースで± 1.5℃の精度で検出することが可能です。-40°C〜300°Cの温度測定範囲で、55°x 35°のやや狭い視野を持つことを特徴としています。

    Shipping: 150 Price: 8,904 JPY
    在庫: 0
  • 32 x 24配列のサーモパイルセンサを内蔵し、低解像度の熱画像カメラとして機能する、Qwiicシステムに対応した赤外線アレイモジュールです。数メートル離れた場所の表面温度を、ベストケースで± 1.5℃の精度で検出することが可能です。-40°C〜300°Cの温度測定範囲で、110° x 75°の広い視野を持つことを特徴としています。

    Shipping: 150 Price: 8,904 JPY
    在庫: 9
  • DFRobot社Gravityシリーズの心拍センサです。心臓の運動を電気的に測定し、心電図(ECG)として図表化したり、アナログ測定値として出力することができます。ECG信号はノイズ成分が非常に多く含まれているので、明確な信号を読み取り生成するためにAD8232チップが搭載されています。

    Shipping: 500 Price: 2,640 JPY
    在庫: 13
  • M5Stack用ミニサーマルカメラユニット (4056:M5STACK-MINITHERMALCAM-UNIT)

    MLX90640 サーモパイルセンサ搭載のM5Stack用ユニットです。32 x 64ピクセルの赤外線アレイを備え、GroveのI2Cインターフェイスを介してM5GO / M5Stack FIREと通信します。ベストケースで±1.5℃の精度で数メートル離れたところの表面温度を検出することができます。M5BurnerでM5GO /M5Stack FIREにファームウェアを書き込むとモジュールが動作可能となり、Arduino IDEでプログラムできるようになります。

    Shipping: 150 Price: 10,340 JPY
    在庫: 多数
  • 指先などの末梢血管のある部分を光センサ部に置いて、脈波をステレオミニジャックでアナログ出力するセンサデバイスです。高感度な受光素子と簡単なトランジスタアンプを用いて、指先で1 V程度の脈波振幅を得ることができ(個人差はあります)、マイコン基板などで取り込んで計測することができます。安定的に計測するため、付属アクリルケースに組み込んでの使用を推奨します。

    Shipping: 150 Price: 2,500 JPY
    在庫: 8
  • 脈波センサシリアル出力デバイスは、指先などの末梢血管のある部分を光センサ部に置いて、脈波をデジタル出力(テキスト形式のシリアル出力)するセンサデバイスです。高感度な受光素子と簡単なトランジスタアンプで、指先から十分な脈波振幅を得ることができ(個人差はあります)、内部マイコンでデジタル化し、さらに脈間隔を検出してテキスト形式で出力します。安定に計測するために黒アクリルケースに組み込み、ステレオミニジャックからシリアル出力します。

    Shipping: 150 Price: 3,500 JPY
    在庫: 6
  • Panasonic AMG8833 8 x 8 Grid-EYEセンサ搭載の赤外線アレイモジュールです。Qwiicシステムを利用することによって、全ての通信をI2C経由でやり取りすることができます。ブレッドボードを使用できるように、2.54 mm間隔のピン配列を用意しています。二次元エリアの温度検知によって低解像度の赤外線画像を簡単に取得することができます。

    Shipping: 150 Price: 5,899 JPY
    在庫: 多数
  • 指先などをセンサ部に置いて脈の強弱(脈波)でLED点灯させて脈表示するデバイス(完成品)です。脈波表示のためのマイコンなどは使わず、アナログ回路のみで光出力することで、十分に脈の様子を把握することができます。ケースに組み込まれているので安定した計測が可能です。

    Shipping: 150 Price: 3,800 JPY
    在庫: 3
  • 光学センサと32 bit ARM Cortex-M3プロセッサにより指紋を読み取り、識別する指紋スキャナモジュールです。GT-521F52の廉価版で、最大200種類の異なる指紋を保存できます。シリアルインタフェースを使用して、360°の指紋認識とテンプレートのダウンロード/アップロードが可能です。解像度は450 dpi、わずか1.5秒以下で読み取り、誤認率は0.001%以下、読み取り拒否率は0.1%以下の高精度なモジュールです。

    Shipping: 150 Price: 4,555 JPY
    在庫: 多数