iot
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

M5Station-BAT(電池なし)

Wi-Fi/Bluetoothデュアルモードを利用可能なEspressif ESP32チップ (ESP32-D0WDQ6-V3)を搭載した、 工業用途向け開発プラットフォームです。

最大クロック周波数240 MHzのデュアルコア低電力Xtensa 32bit LX6マイクロプロセッサを搭載し、16 MBフラッシュメモリ、1.14 インチ IPSディスプレイパネル、入力ボタン3個+電源ボタン、拡張端子、USB Type-A(フルサイズ)端子を備えています。

本製品は3.7V 18650セルのバッテリが搭載可能です。 RS-485規格からの通信・電源供給が可能なモデルの取り扱いもあります。

日本国内で流通するPSEマークのある保護回路付き18650充電池では、セルの長さ65 mmに加え、保護回路分だけ長さが4~5 mmほど長くなり69 ~70 mmの長さ、もしくはそれ以上の長さになるものを確認しています。

M5Stationで採用しているバッテリボックスは69 mmまでであれば、収納可能であることを確認済みです。

現在、当社では安定した入手・販売の目処が立っておらず、18650充電池単体の取り扱い予定はありません。時期は未定ですが、お試し用として、少量当社で動作が確認できたブランド品をセットにしたキットの販売を検討中です。

電源オフ時にも少しずつ待機電流を消費します。放置しますと過放電となる場合があります。未使用時には電池を抜いてください。

内容物

  • 1x M5Station-BAT
  • 1x Type-C USBケーブル
  • 1x 六角レンチ

仕様

仕様 パラメータ
ESP32-D0WDQ6-V3 240 MHz デュアルコア、600 DMIPS
520 KB SRAM
Wi-Fi/デュアルモードBluetooth
フラッシュメモリ 16 MB
入力電圧4.2V
インターフェースTypeC×1
GROVE(I2C+I/0+UART)×6
IPS LCD1.14"@135*240 ST7789V2
IMUMPU6886
PMUAXP192
USBチップCH9102F
DC-DCSCT12A0DHKR
ケース材質ABS+PC
正味重量79.5 g
総重量126.6 g
製品サイズ92×64.5×35 mm
パッケージサイズ104.5×70.5×50 mm

電源ボタンを6秒ほど長押しすると電源オフになります。

USB Type-A端子については電源出力機能のみ、通信機能はありません。

USBドライバインストール、ピンマッピングについては、ドキュメントのページを参照ください

M5Station Port Description

PORT PIN Metertin Port Notes
PORT-A1(赤) G32/33(SDA/SCL) AXP_GPIO0 I2C
PORT-A2(赤) G32/33(SDA/SCL) AXP_GPIO0 I2C
PORT-B1(黒) G25/35(アウト/イン) AXP_GPIO1 DAC/ADC
PORT-B2(黒) G26/36(アウト/イン) AXP_GPIO2 DAC/ADC
PORT-C1(ブルー) G14/13(TX/RX) AXP_GPIO3 UART

ESP32 ADC/DAC mappable pins

ADC1 ADC2 DAC1 DAC2
8-channel 10-channel 2-channel 2-channel
G32-39 G0/2/4/12-15/25-27 G25 G26

詳細についてはESP32のデータシートを参照ください。

資料


2022年8月5日更新
Category
Name M5Station-BAT(電池なし)
Code M5STACK-K124
SKU# 8299
Shipping 650
税込単価 7,535 JPY
数量
在庫 多数 (即日出荷可能)
次回入荷
短縮URL ssci.to/8299
公開日 2022年8月5日