iot
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

Raspberry Pi Zero用スパイカメラ(画角120°)

親指の爪よりも小さなサイズながら、人物などの撮影に充分な解像度のRaspberry Pi Zero用カメラです。モジュールサイズは8.6 mm x 8.6 mmで、スマートフォンのカメラと同じくらいのサイズです。小型のスパイカメラの製作に便利な約5 cmのケーブルつきです。監視カメラの製作に適した画角120°の魚眼レンズバージョンです。

Raspberry Pi カメラモジュールと同様に、Raspberry Pi Zero v1.3やZero Wのボード上のCSIインターフェース用ソケットに取り付けて使用します。CSIバスは非常に高いデータレートを扱うことができ、ピクセルデータの送信に特化しています。

リボンケーブルはPi Zero v1.3とPi Zero Wの両方に互換性があります。

カメラのセンサはデフォルト解像度の5メガピクセルで、オンボードの固定焦点レンズを備えています。公式のPiカメラモジュールと似た性能ですが、Piカメラモジュールv2ほどの解像度はありません。

Raspberry Pi Zeroは含まれません。

仕様

  • カメラモジュールサイズ : 8.6 mm x 8.6 mm
  • レンズ直径 : 5 mm
  • 長さ : 60 mm
  • レンズ画角 : 120°
  • 重量 : 1 g

製造元希望小売価格 : 14.95ドル
製造元の販売ページ : https://www.adafruit.com/product/...

2022年6月23日更新
Name Raspberry Pi Zero用スパイカメラ(画角120°)
Code ADA-5389
SKU# 8179
Shipping 200
税込単価 2,794 JPY
数量
在庫 多数 (即日出荷可能)
次回入荷
短縮URL ssci.to/8179
公開日 2022年6月23日