iot
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

YDLIDAR TSA

レーザーパルスが跳ね返る時間差を利用して測距するToF(Time-of-Flight)式のレーザースキャナです。距離によって精度は変化しません。

スキャン周波数は5〜8 Hzの間で調整可能で、物理的に回転することで360°のスキャンが行えます。回転中は角度データを継続して取得でき、全方向のスキャンと測距、安定したデータ出力が可能です。

本体を完全に覆うタイプのシェルで内部のコアを保護します。髪の毛や微細な粒子などが付着したり外部から干渉を受けるのを防ぎ、安定性と使いやすさが向上しています。

FDA クラス1安全基準の赤外線ポイントパルスレーザーを使用しており、ペットや子供などの目を守ります。

この製品はクラス1のレーザーを使用しています。通常使用時には危険性はありませんが、念のため直接眼で見ることは避けた方が無難です。また、分解や改造をした状態で使用すると非常に危険ですので、お控えください。この製品によって引き起こされることについては、当社は責任を持ちません。

仕様

  • 測距周波数 : 3000 Hz
  • スキャン周波数 : 6 Hz
  • 測距範囲 : 0.12~8 m
  • スキャン角度 : 360°
  • 角度解像度 : 0.72°
  • サイズ : Φ58.3 x 96 x 40.8 mm

資料


製造元の製品ページ : https://www.ydlidar.com/products/...

2022年6月15日更新
Name YDLIDAR TSA
Code EAI-YDLIDAR-TSA
SKU# 8126
Shipping 650
税込単価 15,587 JPY
数量
在庫 多数 (即日出荷可能)
次回入荷
短縮URL ssci.to/8126
公開日 2022年6月15日