iot
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

Sigfox Shield for Arduino V2S2

低価格・低消費電力・長距離伝送を特長とした、グローバルIoTネットワーク「Sigfox」の通信をArduinoで扱うための、京セラコミュニケーションシステム株式会社(以下KCCS社)製シールドです。エリア拡大中のSigfoxネットワークに加え、Sigfoxが提供するクラウドサービスを使うことで、収集したデータをどこからでも取得することが可能です。

ライブラリやサンプルスケッチが用意されている他、標準で加速度センサ(LSM303AGR)、温湿度・気圧センサ(BME280)を搭載しているため、すぐにIoTをはじめることができます。加えて、デジタル(I2C)とアナログのGROVEコネクタを各一つずつ、計二つ搭載しているため、様々なセンサをはんだづけなしに追加することが可能です。通信では一度に12 Byteのメッセージを送信でき、また10秒以内にメッセージを一回、24時間での送信回数は140回までできます。Sigfox Shield for Arduinoの後継機で加速度センサが変更されました。

注意
Sigfox回線を使用するためには別途 Sigfox LPWANトークン(サブスクリプション)が必要になります。デバイスを購入しアクティベートを行ってから1年間のトークンがついてきます。更新が必要な際はこちらをご覧ください

資料

2022年3月7日更新
Name Sigfox Shield for Arduino V2S2
Code KCCS-UNASHIELD-V2S2
SKU# 7594
Shipping 650
税込単価 6,270 JPY
数量
在庫 5 (即日出荷可能)
次回入荷
短縮URL ssci.to/7594
公開日 2022年3月2日