iot
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

DRV8256E搭載 ブラシモータードライバ基板

Texas Instruments社製DRV8256Eを搭載したHブリッジモータードライバです。入力信号によって回転方向を変更することができ、また4.5 - 48 Vまでの広範囲でモータを制御することができます。連続運転で1.9 Aまでの電流を供給することができ、1秒未満であれば6.4 Aまで動作させることが可能です。逆電圧、低電圧、過電流、過加熱に対する保護機能を備えています。

DRV8256EはPhase/Enable方式であり、ひとつのPWM信号とenable信号によって制御を行います。しかし、drive/coast操作に制限されます。

一方、DRV8256P搭載 ブラシモータードライバ基板に搭載されている
DRV8256PはIN/INインターフェースを備え、ふたつのPWM信号入力によって完全方向制御を行うことができますが、drive/brake操作が必要になります。

注意

  • 使用するにあたってはDRV8256のデータシートを注意深くお読みになることをお勧めします。

  • 使用方法によっては火傷するほど製品が熱くなります。その他のコンポーネントとの接続などに注意してください。

特徴

  • 単一のブラシ付きDCモータードライバ
  • 幅広いモータ駆動電圧:4.5 - 48 V
  • 対応ロジック電圧:1.8 - 5 V (最大5.5 V)
  • 出力電流:連続運転1.9 A(最大6.4 A)
  • 2入力(方向と速度)での制御が可能
  • 低電圧ロックアウト
  • 過電流、過加熱保護
  • 逆電圧保護(最大40 V)

内容物

  • 1 x DRV8256E搭載 ブラシモータードライバ基板
  • 1 x ピンヘッダ

接続例

真理値表

DRV8256E 真理値表
ENABLE PHASE OUT1 OUT2 動作モード
PWM 1 PWM (H/OPEN) L 正回転PWM %
PWM 0 L PWM (H/OPEN) 逆回転 PWM %
0 X OPEN OPEN 慣性回転(開放)

各ピンの説明

ピン デフォルト 備考
VIN 4.5 - 48 V入力 (逆電圧保護は40 Vまで)
GND ロジック系とモータ系のGNDは共通でないと動きません。
VM VIN(逆電圧保護) MOSFETによる逆電圧保護がかかっているピンです。その他の部品に逆電圧保護を共有できます。
OUT1 モータ出力1
OUT2 モータ出力2
EN LOW 出力有効ピンです。 PWM信号をここに入力することでスピードを制御できます。
PH LOW モータの回転方向を決める位相ピンです。
FAULT FLOATING オープンドレイン接続のフォルトピンです。過電流、過加熱によって保護が働い場合にHIGHになります。使用する際はプルアップ抵抗を接続してください。
SLEEP LOW Lowに設定すると低電力スリープモードになります。過電流、過加熱保護のリセット時にクリアすることができます。
VREF 電流制限値の閾値電圧を入力します。

資料


製造元の販売価格:12.95 ドル
製造元の販売ページ:https://www.pololu.com/product/4039

2022年4月11日更新
Name DRV8256E搭載 ブラシモータードライバ基板
Code POLOLU-4038
SKU# 7574
Shipping 200
税込単価 1,936 JPY
数量
在庫 8 (即日出荷可能)
次回入荷
短縮URL ssci.to/7574
公開日 2022年1月6日