iot
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

MCP9601搭載 I2C 熱電対アンプ(STEMMA QT / Qwiic)

熱電対用のアンプです。様々な種類の熱電対に対応しており、マイコンをI2C接続して、簡単に熱電対温度およびチップ側温度を読み取ることができます。チップ自体は3.3 Vですが3.3 - 5 V のレギュレータ回路およびレベル変換回路により3.3 V、5 V両方で使用することができます。Qwiicと互換性のあるSTEMMA QTコネクタが採用されているので、Qwiic端子のあるボードでは、ハンダ付けなしで使用することができます。

特徴

  • 様々な種類の熱電対に対応:K、J、T、N、S、E、B、R
  • 3.3 V、5 V両対応
  • I2C接続
  • STEMMA QT / Qwiic 対応

仕様

  • 分解能:±0.0625℃
  • 熱電対精度:±2.0 - ±6.0℃
  • 冷接点接続

熱電対対応温度

熱電対最小[℃]最大[℃]
K-2001372
J-1501200
T-200400
N-1501300
E-2001000
S2501664
B10001800
R2501664

資料



製造元の販売価格:14.95ドル
製造元の販売ページ:https://www.adafruit.com/product/5165

2022年4月11日更新
Name MCP9601搭載 I2C 熱電対アンプ(STEMMA QT / Qwiic)
Code ADA-5165
SKU# 7504
Shipping 200
税込単価 2,629 JPY
数量
在庫 0
次回入荷
短縮URL ssci.to/7504
公開日 2021年11月11日
入荷通知 ログインすると入荷通知を受け取るための設定ができます。