iot
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

ISP1507 ピッチ変換基板(基板実装対応+Bluefruitファームウェア書き込み済)

ISP1507 ピッチ変換基板(基板実装対応)にAdafruitのBluefruitファームウェアを書き込んだ製品です。Arduino IDEを使って開発、シリアルポートから書き込みができるので、専用の書き込み機は不要です。

Arduino Core for Adafruit Bluefruit nRF52 Boardsの中にあるFeather nRF52832用のファームウェアを書き込んであります。これにより、Arduino IDEでスケッチを書いてUSB-シリアル変換基板経由で書き込むことができます。専用の書き込み基板なしで書き換えができるため、BLEを使ったプロトタイプの作成に便利です。

P0.06がTxD(ISP1507から送信)、P0.08がRxD(ISP1507が受信)です。ピンヘッダがはんだ付けされていない部分なので、別途コネクタなどのはんだ付けが必要です。

外部に回路を付け足せばDTR信号を使った自動リセットも使えます。やり方はISP1507ピッチ変換基板をArduino IDEから使うを参照してください。

ISP1507 ピッチ変換基板(基板実装対応)書き込み用基板を使うとこの基板をはんだ付けせずに書き込みやデバッグすることができます。

基板おもて裏


ピン配置図

資料

2021年12月7日更新
Name ISP1507 ピッチ変換基板(基板実装対応+Bluefruitファームウェア書き込み済)
Code SSCI-074520
SKU# 7452
Shipping 200
税込単価 2,640 JPY
数量
在庫 多数 (即日出荷可能)
次回入荷
短縮URL ssci.to/7452
公開日 2021年12月7日