iot
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

M5Paper V1.1

V1.1は、V1.0で搭載されているハード電子ペーパーパネルと同じモデルのフレキシブル電子ペーパーパネルを採用しています。すべての機能とスペックはV1.0と同一で、違いはありません。


タッチ操作可能な電子ペーパーを搭載したM5Stackのコアデバイスです。

Espressif社の無線モジュールESP32-D0WDQ6-V3を内蔵し、グレイスケール16階調対応の超大型540 x 960 4.7インチの電子ペーパーを搭載しています。ディスプレイは静電容量タッチスクリーンGT911で、2点タッチと各種ジェスチャーコントロールに対応します。

通常のLCDと比べると、電子ペーパーは眼に優しく、長時間の読み書きに最適です。他のメリットとして挙げられるのは、低消費電力やディスプレイ電源が落ちても表示が画面に残り続けることです。

本製品は、操作用の多機能ボタン、SHT30温度湿度センサ、物理ボタン、データ格納用のSDカードスロットを内蔵しています。

また、本製品に搭載している256B EEPROMチップのFM24C02は、デバイスがオフの状態でも重要なデータを保管するために利用できます。1150 mAhのLipoバッテリーは長期間デバイスを動作させ、バッテリー寿命はRTC(BM8563)でディープスリープモードにデバイスを設定して、必要に応じてウェイクアップすればさらに節約できます。

三つのHY2.0-4P Grove互換拡張ポートは、M5Stackの既存センサモジュールを使っての複雑なプロジェクト構築に利用できます。

※裏面ラベルに若干の気泡が入っていることがあります。予めご認識の上、お買い求めください。

注意:長時間紫外線に暴露するとインク画面に修復不可能なダメージを起こす場合があります。
 M5Paperの消費電力管理の仕組みはCOREやStickCと異なります。ご利用になる際、PWRボタン(多機能ボタンを2秒長押しします)を電源オン操作に使ってください。また、デバイスをシャットダウンする必要がある場合、ソフトウェアAPIをお使いいただくか、USB給電をしない状態で背面のリセットボタンを押す必要があります。


製品特徴

  • ESP32標準搭載ワイヤレス機能(Wi-Fi / Bluetooth)
  • 16 MBフラッシュ内蔵、8MB PSRAM
  • 低消費電力ディスプレイ
  • マルチポイントタッチスクリーン
  • 視野角180度
  • 磁石内蔵
  • 1150 mAh バッテリー内蔵
  • 拡張性: HY2.0-4P 3 x 外部拡張ポート

内容物

  • 1 x M5Paper

想定アプリケーション

  • IoTターミナル
  • 電子書籍
  • 産業用制御パネル
  • スマートホームパネル

仕様

資料パラメータ
ESP32-D0WDQ6-V3240 MHzデュアルコア
600 DMIPS、520 KB SRAM
Wi-Fi、デュアルモードBluetooth
フラッシュメモリ16 MB
PSRAM8 MB
入力電圧5V @ 500mA
ポートType C x 1
HY2.0-4P x 3
microSDカードスロット
電子ペーパーモデル番号:EPD_ED047TC1
540*960@4.7インチ
グレースケール:16階調
表示エリア:58.32 * 103.68 mm
ディスプレイドライバ:IT8951E
物理ボタン多機能ボタン x 1
リセットボタン x 1
RTCBM8563
アンテナ2.4 GHz 3Dアンテナ
ピンG25、G32、G26、G33、G18、G19
バッテリ1150 mAh@3.7 V
動作温度0℃~40℃
本体重量86 g
包装重量100 g
製品寸法118 x 66 x 10 mm
包装寸法120 x 70 x 14 mm
筐体素材プラスチック(PC)

資料


販売元希望小売価格:85.00ドル(税別)
販売元の販売ページ:https://m5stack.com/...

2021年11月12日更新
Name M5Paper V1.1
Code M5STACK-K049-B
SKU# 7359
Shipping 200
税込単価 11,847 JPY
数量制限 最大注文数 : 2
数量
在庫 多数 (即日出荷可能)
次回入荷
短縮URL ssci.to/7359
公開日 2021年8月16日