iot
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

Raspberry Pi用 2チャンネル絶縁 RS485 HAT

Raspberry Pi用 2チャンネル絶縁 RS485拡張HATです。SC16IS752とSP3485を使い、電源絶縁、ADI磁気アイソレーション、TVSダイオードなどの保護回路を内蔵しています。

SPIインターフェースでRS485 2チャンネルの自動受送信が簡単に制御できます。高速通信、安定性、信頼性であるため、産業オートメーションなどの分野に最適です。

特徴

  • Raspberry Pi標準40ピンのGPIO拡張ヘッダ付きで、Raspberry Piシリーズのボード対応です。
  • SC16IS752とSP3485の2チップを使い、SPIをRS485に変換、最大データレート921600 bpsでの送受信が可能です。
  • データを自動/手動で送受信でき、DIPスイッチで構成可能です。
  • オンボードのTVS (過渡電圧保護)ダイオードで、サージ電圧、過渡スパイク電圧、耐雷/静電気から効果的に保護します。
  • オンボードの自己復旧ヒューズと保護ダイオードで、電流/電圧出力の安定性が保証され、過電流/電圧を保護し、衝撃への耐性を改善します。
  • オンボードLEDで、電源とトランシーバの状態を表示します。
  • SPI制御ピンが引き出されていて、Arduinoなどのホスト制御ボードと接続できます。
  • 開発資料とマニュアル(CとPythonのサンプル付き)が付属します。

仕様

  • UART 拡張チップ:SC16IS752
  • RS485トランシーバ: SP3485
  • 通信インターフェース:SPI
  • データレート:300~ 921600 bps
  • 動作電圧:3.3 V / 5 V
  • 寸法: 65mm × 56.5 mm
  • 取付穴サイズ:3.0 mm

搭載部品

  1. SC16IS752 UART拡張チップ
  2. ADUM1412デジタルアイソレータ
  3. PC817 オプトカプラ
  4. SP3485 RS485 トランシーバ
  5. B0505LS 電源アイソレーションモジュール
  6. RT9193-33 電源チップ
  7. SMAJ12CA 過渡電圧保護ダイオードアレー
  8. 自己復旧ヒューズ
  9. 状態インジケータ
  10. PW:電源インジケータ
    RXD/TXD: UARTトランシーバ・インジケータ
  11. Raspberry Pi GPIOコネクタ( Raspberry Pi接続用)
  12. RS485ターミナル
  13. MCU コントロールヘッダ:Aruduinoなどのホスト制御ボード接続用
  14. 120Ω終端抵抗スイッチ
  15. 割込みピンスイッチ
  16. 動作モード選択
  17. 半自動: A=0、 B=1
    全自動: A=1、B=0

ピン配置

PINRASPBERRY PI (BCM)説明
VCC5V3.3 V/5 V 電源
GNDGNDグランド
SCKP21 (SPI1 SCLK)SPIクロック入力
MOSIP20 (SPI1 MOSI)SPIデータ入力
MISOP19 (SPI1 MISO)SPIデータ出力
CSP18 (SPI1 CS)SPIチップセレクト
IRQP24割込み出力
EN1P27チャンネル1 TX/RX イネーブル: ハイ TX, 、ロー RX
EN2P22チャンネル2 TX/RX イネーブル: ハイ TX, 、ロー RX



寸法図

資料


製造元の希望小売価格:18.99ドル
製造元の販売ページ:https://www.waveshare.com/2-ch-rs485-hat.htm

2021年9月3日更新
Name Raspberry Pi用 2チャンネル絶縁 RS485 HAT
Code WAVESHARE-17221
SKU# 7344
Shipping 650
税込単価 2,398 JPY
数量
在庫 7 (即日出荷可能)
次回入荷
短縮URL ssci.to/7344
公開日 2021年9月3日