iot
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

CoreInk プロトベース

CoreInkマスターコントローラ用のDIY拡張キットです。本製品を取り付けると、下部のPINピンを通じてCoreInkメインコントローラのIOバスをプロトボードに引き出すことができます。回路のデザインと構築に適しています。パッケージにはプロトボードにはんだ付け可能な様々な拡張部品(HY2.0-4Pメスターミナル、3.96オス/メスターミナル、DC電源ターミナルなど)が含まれています。本体裏のフック穴と本体角のレゴブロックと互換のある穴により、制作したデバイスを様々なものに簡単に取り付けることができます。

特徴

  • CoreInk互換
  • プロトタイプ回路の設計
  • プロトボード

用途

  • 回路の実験に
  • DIY機能拡張

内容物

  • 1 x CoreInk プロトベース(フェイスシェル、ボトムシェル)
  • 1 x 6角レンチ
  • 3 x HY2.0-4Pソケットターミナル(1 x 赤、1 x 青、1 x 黒)
  • 4 x HT3.96R-4Pピン
  • 4 x HT3.96R-4Pソケット
  • 1 x HT3.96R-2Pピン
  • 1 x HT3.96R-2Pソケット
  • 1 x DC-044ソケットターミナル
  • 4 x M2 x 6なべネジ
  • 1 x PROTO DIPヘッダ
  • 3 x ポートブロック

仕様

  • 重量 : 34 g
  • サイズ : 56 x 40 x 16 mm
  • シェル材質 : プラスチック(PC)

資料


製造元希望小売価格:3.95ドル(税抜)
製造元の販売ページ:https://m5stack-store.myshopify.com/...

2021年10月4日更新
Name CoreInk プロトベース
Code M5STACK-M037
SKU# 7091
Shipping 200
税込単価 528 JPY
数量
在庫 多数 (即日出荷可能)
次回入荷
短縮URL ssci.to/7091
公開日 2021年5月19日