international
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

SparkFun Qwiic GPIO

Texas Instruments製TCA9534(I/OエクスパンダIC)を搭載したGPIO拡張基板です。Qwiic(I2C)で接続したマイコンにI/Oビンを8本追加でき、マイコンのデジタルピンのように読み書きができます。I2Cで接続されていますが、Arduinoライブラリによって、pinModeやdigtalWriteに似た関数で扱えます。

拡張したピンはラッチターミナルに引き出してあるので簡単に扱えます。ターミナル自体は比較的余裕があるので、複数のワイヤをグランドや電源に接続できます。

基板裏にハンダ付けすることでI2Cアドレスを変更可能なジャンパーが3本あります。三つを組み合わせることで、本製品を最大23=8個接続でき、64ピンを追加できます。デフォルトI2Cアドレスは0x27です。

Qwiicシステムとは

Qwiicシステムはプロトタイピングを迅速かつ簡単に行える、I2Cのセンサやアクチュエータ、シールド、ケーブルのエコシステムです。

また、全てのQwiicボードには1 mmピッチ、4ピンのJSTコネクタを使用しているため小さく収まり、かつ極性があるため接続を誤ることもありません。

デイジーチェーン接続が可能なので、異なるアドレスであれば、複数のQwiicデバイスをつなげられます。

特長

  • 8本のGPIO拡張ピン
  • I2Cアドレス:0x27(デフォルト)
    • 8通りに変更可能なI2Cアドレス
  • 入力極性反転レジスタ
  • I/Oピンをそれぞれ個別に、または一度に全て制御可能
  • オープンドレイン、アクティブローな割り込み出力
  • 2 x Qwiic コネクタ
  • 寸法:60.96 mm x 38.10 mm

資料


製造元希望小売価格:5.95 ドル(税抜)
製造元の販売ページ:https://www.sparkfun.com/products/...

2020年12月7日更新
Name SparkFun Qwiic GPIO
Code SFE-DEV-17047
SKU# 6734
Shipping 650
税込単価 684 JPY
数量
在庫 多数 (即日出荷可能)
次回入荷
短縮URL ssci.to/6734
公開日 2020年12月7日