international
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

デュアル出力昇圧コンバータ基板

概要

  • ADP1612スイッチングコンバータを使用した昇圧電源です
  • 1.8V~5.5Vの入力で±15.1Vの出力が得られます
  • スイッチング周波数が1.3MHzと高いため、AD変換用電源やオーディオ向け電源に最適です
  • シングル出力のスイッチングコンバータで両電源を得る(PDF,P.21電源回路参照)ことでコンバータICコストの削減が可能です
  • 出力はR2,R5で決定され、デフォルトは±15.1Vで固定されています
  • 出力有効ENは内部プルアップされているため、未接続orVIN接続で出力ONします
  • それぞれ最大200mA程度の出力を得られます
  • サイズ40mm x30mm、M3x2、間隔22mm
  • Ni-MH電池2本2.4V電源供給、負荷100mAの場合、Peak-Peakで30~50mV前後、RMSで30mV前後のリップルです
    ※負荷や測定条件によって異なるため、性能を保証するものではありません

注意

  • ±15Vで両側に同じような負荷を接続してください
  • +15V側のみを電圧フィードバックする回路のため、負荷のアンバランスで出力電圧が不安定になる場合があります
  • リップルを更に低減させるためには必要に応じて負荷側にコンデンサやフィルタを実装してください

外観

資料


こちらの商品は、Crescent様からの受託販売商品です。輸送上の問題は当社が責任を負います。技術的なご質問には、当社ではお答えできません。 上記技術資料のページなどをご参照の上、ご自身で解決していただく必要があります。

2020年7月28日更新
Name デュアル出力昇圧コンバータ基板
Code CRESCENT-019
SKU# 6486
Shipping 200
税込単価 2,400 JPY
数量
在庫 多数 (即日出荷可能)
次回入荷
短縮URL ssci.to/6486
公開日 2020年7月28日