international
cashless
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

YDLIDAR TX8

360度の2次元レーザー距離計で、いわゆるレーザースキャナーです。ToFの原理に基づいており、高周波解析および高精度な距離測定を実現するための光学系、アルゴリズムを備え、測距と同時にモーターの360度回転により角度情報を連続的に取得して、360度の走査距離測定が可能です。周囲の物体を検知、マッピングできます。

YDLIDAR TX20とは測定距離が異なります。YDLIDAR TX8の測定可能距離は0.1 ~ 8 mです。

この製品はclass1のレーザーを使用しています。通常使用時には危険性はありませんが、念のため直接眼で見ることは避けた方が無難です。また、分解や改造をした状態で使用すると非常に危険ですので、お控えください。この製品によって引き起こされることについては、当社は責任を持ちません。

用途

  • ロボットナビゲーションと障害物回避
  • ロボットの教育と研究
  • セキュリティシステム
  • 環境スキャンと3Dによる再構築
  • ホームサービスロボット/掃除ロボットのナビゲーション と障害物回避

特徴

  • 360度全方向スキャンの距離測定
  • 高精度、安定した性能、誤差が少ない
  • 周囲の光干渉に対する強い耐性
  • 低消費電力、小型、長寿命
  • クラス1レーザー安全基準を満たしたレーザー出力
  • 回転速度のカスタマイズ

仕様

  • サンプリング周波数:4000 Hz
  • スキャン周波数:5~12 Hz
  • 測定距離:0.1 ~ 8 m
  • 角度分解能:0.63°
  • 屋外:太陽光1500 lx以下まで
  • 寸法:φ60 × 47.5 × 96 mm

資料


製造元の製品ページ:http://www.ydlidar.com/product/…

2020年3月4日更新
Name YDLIDAR TX8
Code EAI-YDLIDAR-TX8
SKU# 6201
Shipping 650
税込単価 15,059 JPY
数量
在庫 多数 (即日出荷可能)
次回入荷
短縮URL ssci.to/6201
公開日 2020年3月4日