international
cashless ※PayPalアカウントが必要です
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

SparkFun Thing Plus - XBee3 Micro (Chip Antenna)

XBeeとQwiicを搭載したワイヤレスデバイス開発プラットフォームのチップアンテナ搭載版です。20個のI/Oピンとリチウムイオン電池を使用でき、リモートセンサなどの接続デバイスを迅速に開発するための機能を備えています。Qwiicコネクタとバッテリー用JSTコネクタを搭載しているため、ハンダ付けの必要がなく作業時間を短縮できます。

802.15.4 2.4 GHzワイヤレス接続(Zigbee 3.0プロトコル)をサポートしていて、MicroPython(32 KBのメモリが利用可能)でのプログラムが可能です。

日本国内で適法に使用できる「認証」がある製品です。安心してご使用下さい。モジュールには技適マークが表示されていませんが、ハードウェアリファレンスマニュアルのp.50に表示があります。メーカーのDigi international社によると印刷して所持しておく必要はないそうですが、心配な方はお守り代わりに印刷しておくと良いかもしれません。

仕様

  • XBee 3 Microモジュール
    • Silicon Labs EFR32MG SoC
    • 250 Kbps RF、1 Mbpsシリアルデータレート
    • 範囲(屋内 / 都市部):最大60 m
    • 範囲(屋外/ RF 見通し内):最大1200 m
    • 送信電力:+8 dBm
    • 受信感度:-103 dBm
    • UART、I2C、SPIインタフェース(現時点ではSPIは利用できませんが、ボード上に搭載されています)
    • ISM 2.4 GHz周波数帯域(802.15.4)
    • 1 MBのメモリ、128 KB RAM(MicroPythonでは32 KBが利用可能)
  • GPIOピン × 20
  • X-CTUもしくはUSBとワイヤレスの両方を経由したATコマンドによって設定可能(モバイルアプリを使用していない限り、ワイヤレス構成には2番目のXBee 3デバイスが必要)
  • Qwiicが利用可能
  • 3.3 Vリチウムイオン電池の充電回路とコネクタを搭載(電池の互換性に注意)
  • 2.6~3.6 VDC供給
  • チップアンテナ搭載

資料

注意事項

チップアンテナ搭載のこのバージョンでは、外部アンテナの使用に対応していません。

製造元希望小売価格:49.95ドル(税別)
製造元の販売ページ:http://www.sparkfun.com/product/…

2019年9月30日更新
Name SparkFun Thing Plus - XBee3 Micro (Chip Antenna)
Code SFE-WRL-15454
SKU# 5861
Shipping 150
税込単価 5,850 JPY
数量
在庫 多数 (即日出荷可能)
次回入荷
短縮URL ssci.to/5861
公開日 2019年9月25日