international
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

yin:bit(Grove・LED用コネクタ実装版)

特徴

従来からmicro:bitでフルカラーLEDを点灯させるモジュール等はありましたが、 micro:bitから出力される3.3 VをフルカラーLEDの電源として使っているものや、電源を単3電池×3本を前提にしている物が多く、安定して光らせられるLEDの数は多くはありませんでした。

本モジュールは、本モジュールについているUSBコネクタから電源供給することで、 micro:bitに給電しつつフルカラーLEDを5 V給電することが可能で、micro:bitからフルカラーLEDに給電する際より多くの数のLEDを安定して光らせることができます。

フルカラーLEDの点灯を一時的に抑えたいとき等のために、フルカラーLEDの電源ON/OFFスイッチも実装してあります。Groveコネクタも実装してありますので、センサの値に応じて好きな色に光らせるといったこともできます。

yin:bitとの違いとして、GroveとLED用コネクタが実装されており、LED用コネクタと接続できるフルカラーLED接続ケーブルが付属されています。

表面

裏面

接続例


※LEDテープは付属しません。

仕様

  • サイズ 50.8×22.0×6.5 mm
  • フルカラーLED用電源電圧 5 V
  • Grove電源供給ピン電圧 3.3 V

ピン配置

  • フルカラーLEDシリアルピン:P0
  • Grove用入出力ピン:P1/P2

付属品

  • M3×7 mmネジ×5
  • M3ナット×5

フルカラーLED接続ケーブルの使い方

1.  yin:bitにフルカラーLED接続ケーブルを接続する
2. 下記の図のように端子を挟めるように切ってあるフルカラーLED(WS2812B)テープを準備する(※1)

3. フルカラーLED接続ケーブルの赤い線がフルカラーLEDテープの5Vになる向きで、下記の図のようにLEDテープの端子部分をケーブルで挟み込む(※2,3)

※1 30個/mもしくは60個/mがおすすめです。それ以上密度の細かいフルカラーLEDテープだと挟めない場合があります。
※2 フルカラーLEDを挟まないように注意して下さい。
※3 挟む際には力をかけて必要があります。その際ケーブルの端子が破損しないよう注意して下さい。

スイッチサイエンスで販売されている下記のものは使用可能です。

資料

終わりに

こんな作品作ったよ!という方は #yinbit を付けてSNSなどで公開してくださると嬉しいです。
よい電飾ライフを!


こちらの商品はEdelWorksさんからの受託販売商品です。輸送上の問題は当社が責任を負います。 技術的なご質問には、当社ではお答えできません。 上記技術資料のページなどをご参照の上、ご自身で解決していただく必要があります。

2019年11月29日更新
Name yin:bit(Grove・LED用コネクタ実装版)
Code EDELWORKS-005
SKU# 5821
Shipping 200
税込単価 3,000 JPY
数量
在庫 4 (即日出荷可能)
次回入荷
短縮URL ssci.to/5821
公開日 2019年8月30日