international
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

Modkit MotoProtoシールド--販売終了

Modkitという独自のソフトウェア、もしくはArduino IDEから制御の出来るシールドです。2個のDCモーター、4つのセンサー、16X2のキャラクタLCDが取り付けられます。

L298 Hブリッジドライバによりモーター1個あたり、最大2Aまで制御できます。インジケーターとモーターの逆起電力から回路を保護するダイオードを搭載しています。センサー用には2.5mmのオーディオジャックが取り付けられており、オーディオプラグとセンサーを繋いだものを作れば差し替えて実験が可能とのことです。

このシールドの特長として「Modkit」というScratchに似たブラウザ上で動くプログラムからも制御可能です。もちろん、いつものArduino IDEからも制御できます。

ピンヘッダは付属しません。好みに応じてピンヘッダを半田付けしてください。

シールド本体のほかに「Modkit」ソフトウェアを使う際に必要になるパスコードの書かれた紙が同梱されています。
このパスコードは1ヶ月間有効のお試し版になります。
その後継続して「Modkit」ソフトウェアを使うためにはKICKSTARTERで6ヶ月間や1年間のAlpha Club会員権を取得する必要があるようです。

Arduino IDEから使用する場合は、Alpha Clubの会員になる必要はありません。

●資料
回路図
Modkitプロジェクトサイト
AlphaClubの案内(KICKSTARTERへの入り口があります)

メーカーの販売ページ:https://www.sparkfun.com/...
メーカー希望小売価格:29.95ドル(税別)

Modkitについて

Modkitはブラウザ上で動くScratchに似たArduino開発環境です。
あらかじめModkit Desktop Widgetを起動しておき、ブラウザからModkit Editer(プレビュー版)を立ち上げれば使用できます。
ただし、このプレビュー版は、Alpha Club会員でない場合、保存が出来ません。
Alpha Club会員の場合、ブラウザ上で保存が出来ます。

Modkit Editer

2012/11/01現在、「Modkit Editer」対応ブラウザはWindows,Mac OSともに、Chrome,Safari 3.1+,Fierfox 3.5+です。
また、対応しているArduinoは、Uno,Duemilanove,Diecimila,LilyPad Arduino 328,LilyPad Arduino Simpleです。
「Modkit Editer」上でModkit MotoProtoシールドに繋げられるのは、Uno,Duemilanove,Diecimilaです。

※この商品のModkit MotoProtoシールドをArduino IDEで他のシールド同様に利用する場合、Alpha Club会員、ブラウザとは無関係に使用できます。

商品添付のカードについて

商品に添付されているカードに書かれているinvite codeを使うと、1ヶ月間の期間限定でAlpha Club会員に招待されます。
・手順
(1)ブラウザからModkit Editer(プレビュー版)を立ち上げます。
(2)右上のLoginからメールアドレスを登録します。
(3)「Hardware」画面左上のAlpha Clubからinvite codeの入力画面に進みます。

2016年5月19日更新
Category
Name Modkit MotoProtoシールド--販売終了
Code SFE-DEV-10018
SKU# 499
Shipping 150
税込単価 3,743 JPY
This item is retired.
短縮URL ssci.to/499
公開日 2013年6月以前