international
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

《お取り寄せ商品》W5500 Ethernet with POE IOT Board (Arduino Compatible)

本商品はお取り寄せ商品(輸入代行)です。他の商品と同時にご注文いただいた場合、全ての商品が入荷してから出荷します。お急ぎの商品と一緒にご注文なさらないよう、ご注意下さい。この商品のお買い求めの手続きを完了し、代金のお支払いをいただいてから、お取り寄せを行います(請求書払いのご契約をいただいている場合には、もちろんこの契約が優先です)。納期は仕入先に在庫がある場合、通常1~1.5ヶ月ほどです。発注は定期的に、まとめて行いますので、お取り寄せ依頼時に仕入先在庫があっても、当社発注時に仕入先在庫がない場合、納期は未定となります。

本商品は電気用品安全法、電波法、その他日本の法律に準拠していない可能性があります。本商品のお取り寄せは輸入代行サービスです。お取り寄せのご案内をご確認の上、ご注文ください。当社はお取り寄せ品に関して一切の責任を持ちません。お客様自身で適法かつ安全にご利用いただけることを充分にご確認いただき、お取り寄せをご依頼ください。また商品が輸入できないなどの問題が発生した場合、ご注文をキャンセルする場合があります。



Introduction

W5500 Ethernet with POE Mainboard is a new member in our Ethernet family. It is based on the ATmega32u4 and W5500 Ethernet chip, which is quite useful to most IOT projects.
W5500 chip is a Hardwired TCP/IP embedded Ethernet chip that provides easier Internet connection to embedded systems. It enables users to have the Internet connectivity in their applications just by using the board in which TCP/IP stack, 10/100 Ethernet MAC and PHY embedded. W5500 Ethernet Board is uses a high-efficiency SPI protocol, which supports 80 MHz speed for the high speed network communication. In order to reduce power consumption, it also provides WOL (Wake on LAN) and power down mode.
It has the same package size with Arduino Leonardo, and is compatible with most of Arduino shields and sensors. With a safer and more professional power regulation chip, the system can work under much more complex environments. And forget about power supply issues, since it work with POE power supply. Convenient huh?

Version Update: V2.0 has upgraded its POE power regulation circuit. which makes POE power more reliable.

Specification

  • Microcontroller: Atmel Atmega32u4 (Arduino Leonardo)
  • External Input Voltage Plug (recommended): 7V~20V DC
  • External Input Voltage Plug (limits): 6-23V
  • POE Input Voltage: 48V AC/DC (802.3af standard PD device)
  • Digital I/O Pins: 20
  • Analog I/O Pins: 6
  • DC Current per I/O Pin: 40 mA
  • Flash Memory: 32 KB (ATmega32u4) of which 4KB used by bootloader
  • SRAM: 2 KB (ATmega32u4)
  • EEPROM: 1 KB (ATmega32u4)
  • Clock Speed: 16 MHz
  • PHY: WIZnet W5500
  • PHY Clock Speed: 25MHz
  • Dimension: 73.5x53.5x15mm (2.89x2.11x0.59")

Documents

ShippingList

  • W5500 Ethernet with POE Mainboard x1
  • Green acrylic board x1
  • Screws x1



上記製品説明はDFRobotのサイトのHTMLをそのまま転載しております。当社サイトでの表示確認をしていないため表現が正しくない部分が残っております。また情報の更新が遅れている可能性もありますので、製品情報についてはDFRobot社のサイトをご確認ください。当社コード番号"DFROBOT-"以降のコードを製品検索に利用できます。たとえば、DFROBOT-DFR0470-ENTは、”DFR0470-ENT”とDFRobot社のサイトにて検索ください。



2019年9月18日更新
Name 《お取り寄せ商品》W5500 Ethernet with POE IOT Board (Arduino Compatible)
Code DFROBOT-DFR0342
SKU# 4313
Shipping 650
税込単価 5,873 JPY
数量
在庫 0
次回入荷
取寄せ
短縮URL ssci.to/4313
公開日 2018年11月22日
入荷通知 ログインすると入荷通知を受け取るための設定ができます。