iot
category
sns
新商品やニュースなどいろいろな情報を配信しています。

Chumbyハッカーボード--販売終了

この商品は販売元が取り扱い中止のため、販売終了です。

¥

Chumbyの中身はLinuxです。そのLinuxが動くハードウェアの設計はオープンソースで公開されています。このボードは、Chumbyのメインボードの設計をちょっとだけ変更して、いじりやすくした物です。いじりやすくというのは、たとえばUSBポートを直付けにしてあったり、電源コネクタを入手しやすい物(SonyのPSPと同じ物)に変えたり、Arduinoのシールドがささるピンソケットを新たに設けたり、汎用I/Oおよびアナログ入力のポートを出したりという事です。

4方向のコントローラスイッチ入力、数個のLEDを装備しているので、Chumby本来の液晶画面やビデオ出力が無くても、ある程度のインタラクションが実現できるでしょう。液晶画面は付属しませんが、いわゆるiPod用のビデオケーブルを使ってテレビに表示することができます(ヘッドホンの所に差し込んでビデオ信号を取る、あのケーブルです)。

LinuxはマイクロSDから起動します。もちろん、最初からLinuxが入っていますので、買ってすぐに試すことができます。ただし、本物のChumbyには入っているFlashプレーヤは入っていません。

ちょっとお高めですみません。

販売元希望小売価格:89.95ドル(税別)
販売元の販売ページ:http://www.sparkfun.com/...

販売時のCategory

マイコンボード> チップ別> ARM > ARM9
マイコンボード> 形状・用途別> その他
SparkFun > モジュール

2019年9月18日更新
Category
Name Chumbyハッカーボード--販売終了
Code SFE-DEV-10106
SKU# 425
Shipping 200
税込単価 11,778 JPY
This item is retired.
短縮URL ssci.to/425
公開日 2013年6月以前